我が家の家計 2019/3
今月の増加分:50,604
今までの増加:323,178
車の減価償却引当て:3,040,000
レジャー費シーリング:205,000/600,000

今月は、はにぃのお母様の法事で九州の実家に帰るので
その分の費用を一部計上している感じです。
自分もまさにこれから行くところであり、キャッシュリッチな状況なので
実際は +12万といった風情です。

しかし、今月はその他に使っているヒマがあまりなく
(コドモ連れてカラオケ&寿司ぐらい)
お金を使ってヒマもあんまりなかった感じです。

なので来月のカード払いも少なく、8万と言ったところです。
【2019/03/22】 家計 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の家計 2019/2
今月の増加分:-19,223
今までの増加:272,574
車の減価償却引当て:3,000,000
レジャー費シーリング:155,000/600,000

ついに車の減価償却引き当てが300万越えました!
一応350万までは頑張るつもりです。

今月は
・えびちゅのチャリ代 50K
・ひでのふのチャリ修理代 100K
・カード払い 240K

と、こんだけ散財してれば確かに増加はしませんねとw

ちなみに香港出張手当や確定申告の還付金もあってこの有様ですw

チャリも人に直してもらうと結構おカネかかりますね。
まーでも今は自分で直してる時間全然ないし...
はにぃとさくちぇりさんには
なんで自転車修理に10万もかけてんのよ」とゆわれましたが
女子供には漢のロマンはわからんとゆーことでw

来月のカード払いは14万円です。
なんでこんな高いんやろと思ったら、何気に香港で5万も使っとったw
【2019/02/22】 家計 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の家計 2019/1
今月の増加分:80,933
今までの増加:291,797
車の減価償却引当て:2,960,000
レジャー費シーリング:155,000/600,000

いそがしくてしにそうです...

来月のカード払いは、ふるさと納税の支払いや、
はにぃのクリスマスプレゼントで買ったグッティーのお財布代や
お正月のごちそう代があったりして、24万ありますw

それでも月8万増えてんだから、やはりおちんぎんがあがるのは大きい...
とは言え増加分の残高がこれっぽっちではどーしょもないですw

3月にお休み取って家族でお出かけっつーのも、ちょっと怪しくなってきましたw

【2019/01/24】 家計 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の家計 2018/12
今月の増加分:561,076
今までの増加:210,864
車の減価償却引当て:2,920,000
レジャー費シーリング:155,000/600,000

忙しさは12月も変わりなくクッソ忙しかったです。
なんとか代休が1日取れたぐらい。

で、今月なんでこんなに増加分があったかとゆーと
端的に今の会社に1年勤めると貰える年棒の後払いがあったためです。
そーいやそんなんすっかり忘れてたなw
#しかし公租公課で1/3持ってかれてたのは萎えますなまったく...

ちなみに3万近くあった株式の配当もまだ財布の中です。

来月のカード払いは、だいずのエレクトーン教室の初期費用や
さくちぇりさんのおようふく代があったりして、28万ありますw

3月は1週間休みを取れれば、はにぃの帰省のついでに家族でどっか行こうかなと
ちょっと画策を始めたりしています。

【2018/12/23】 家計 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の家計 2018/11
今月の増加分:-14,496
今までの増加:-350,212
車の減価償却引当て:2,880,000
レジャー費シーリング:155,000/600,000

11月も10月に引き続きクッソ忙しかったんですが
飲み会系の出費があったりはしてます。
増加分はビミョーにマイナスなんですが、手元の現金はそれ以上あるので
実際今月はビミョーにプラスと言ったところです。

今月は
・複合機新調 20K
・ぱすこん新調 160K
・スタン四連発の清算 80K
・さくちぇりさん定期代 50K

と、なかなか出費があったのですが、
ぱすこんの支払いは1月にくるので、まあこんなもんと言ったところです。

ぱすこんはもっと安いのもあったのですが
やっぱセットアップが面倒なのと、
安いPCは3年もすると遅くて使い物にならなくなるので
高めのヤツを買いました。今のも6年使ったしねぇ。
今のぱすこんも壊れなければ、まだずっと使い続けたかったんですが。
【2018/11/22】 家計 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | OLD