激安大吟醸を飲んでみた
在来の個人商店の酒屋ってどこも日曜休みなのか...とゆーのを実感しつつ
夏も終わりだってのにかき氷用シロップを買いに行ったひでのふです。

だいずを連れて行って、シロップを買ったついでにアイスも買い与えて
手がべたべたになったところで帰り際にあるドンキに入ったわけですが
ちょうどお酒が売っていたので、大して期待せずに物色してみると...

なんと1本400円のポン酒1本700円の大吟醸が売られていました。

CIMG6604.jpg









これがどのくらい安いかとゆーと
1本400円のポン酒:1円当たりのアルコール量 = 0.28ml
1本100円の偽ビール:1円当たりのアルコール量 = 0.18ml
なのでかなーりお安い訳です!
#さすがにホワイトリカーには負けるけどw

ちなみに大吟醸は 0.16ml と、それでもかなりお安いと思います。
もちろん大吟醸も純米大吟醸ではなく、アル添ではあるわけですが
これはネタとしても飲み比べてみる必要があると思い、買ってみましたw

【清酒 蔵の冠】

CIMG6605.jpg









・昭和の日本酒みたいなべたべた感とビリビリ感を想像していたんだけれど
そう言う点では思いっきり拍子抜け。普通の日本酒
・明らかに甘口。お米の味がするのはひでのふ好み。
・ただ偽ビールや合成焼酎ほどのケミカル感は無い。この値段でかなり頑張っている。

【大吟醸 蔵の冠】

CIMG6606.jpg









・口をつけようと思うとふわっと立ち上るお酒の香りは悪くない。
・大吟醸、と銘打つ割にはちょっとべたつき感あり。
・これも端麗辛口とは程遠いけど、アルコールの不快なビリビリ感はあまりない。
・正直飲み比べないと、味は清酒の方と区別がつかない
もちろんこっちの方がおいしいと思うけれど。
・むしろ清酒の方がこの味に近づけようと現代科学を駆使して色々頑張ってる感じ。

ひでのふは官能主義なので「旨ければ何が入っていようと構わない」と考えるので
これは結構コスパいいんじゃないかなと思いました。
ただ、値段相応ではあるんですが、
大吟醸と銘打ってある割には大変安っぽい味
がしたので、ここは割り切って清酒の方がお勧めだと思いました。

続きを読む
【2016/10/03】 食い物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
試食地獄に行ってみた
ママンがお友達から試食地獄行きの片道切符をもらってきたよ。

そーとは知らずに夫婦して行って見ました。地獄の名は

「いなげやファン感謝祭 食のエボリューションフェア」

ちなみに試供品地獄でもありましたw

続きを読む
【2014/03/05】 食い物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
桃色にごり酒
飲んでみた。

豊乃鶴酒造

DSC04570.jpg





続きを読む
【2011/05/07】 食い物 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
美味しすぎて感動したもの一覧
先日の館山小旅行に行ったときになんとなく思い出したので一覧として
書き留めてみました。
普通にうまかったものであれば、思い出しきれないほど沢山あるのですが
ここでは「おおおおおおお」と声を出してしまいそうになるものだけを
リストアップしてみました。

時系列順です。

▼ 北京で食べた北京ダック。
 → 修学旅行で行ったのだが、回りの連中は脂っこくてうまくもなんともないと言う
  意見が多かったのだが、ひでのふは世の中にはこんなうまいものがあるのかと
  感動した。
   その後、香港や日本国内でも北京ダックを食べる機会は何度もあったのだが、
  当時程の感動はなかった。

▼ 札幌の雪印パーラーで食べたソフトクリーム。
 → 当時(1990年)はまだ乳脂肪分大目のソフトクリームがなかった。

▼ 松阪で食べた松阪牛のステーキ。
 → 霜降りより安い赤身の方がよっぽどおいしいです。

▼ 石垣島の料理屋で食べたヤシガニの蒸し焼き。
 → それまではカニミソの類は食べてこなかったのだが、開眼。
   しかし、何年か後に西表島で食べたヤシガニは、冷凍だったせいかそこまで
  うまくはなかった。

▼ 広尾のコンチネンタル料理のレストランで食べたシーザーサラダ。
 → 味もさることながら仕掛けが凄い。店が潰れてしまったのが非常に残念。

▼ 幕張のカルフールで買ったフランス産ブルーチーズ。
 → 単体ではしょっぱいだけの代物だが、薄切りのトマトと合わせると最高。

▼ ソウルの新羅ホテルで食べたキムチ。
 → 宮廷コース料理の前菜として出てきたが、これが一番うまかった。
  名前も使われている材料も「キムチ」だが、まったくの別物。

▼ 女川付近の海産物直売所で食べたホヤの刺身。
 → 生簀から出してすぐのものを、無理言ってその場で捌いてもらって食べた。
  1個60円。ホヤ独特のうまみと甘みが感じられるのにエグさは全然ない。

▼ はにぃが作ってくれたモツ鍋。
 → 本場の威力をイヤと言うほど思い知らせてくれた逸品。

▼ 神谷町の南インドカレー屋で食べたマトンビリヤニ。
 → ビリヤニ自体はただのドライカレー以外の何者でもないのだが、隣の客が
  ヨーグルトソースをかけて食べていたのでそれを真似してみると...

▼ 天草で食べたアワビの生き胆。
 → 灰色でグロテスクこの上ない外観なのだが、刺身よりずっとうまかった。



続きを読む
【2010/11/04】 食い物 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
これも不況の影響か?
近所のすかいらーくが潰れると言うので記念に行ってまいりました。

このすかいらーく、いつから在ったかは失念してしまいましたが
学生時代にはあったはずなので最低でも20年前にはあったことになります。

亡くなった父上が結構すかいらーくのモーニングが好きで
家族でもよく行った思い出の店でもあるのですが
父上が亡くなった後はファミレスに金出すのは少々勿体無いと思う
ひでのふ夫妻の意向によって、ずっとご無沙汰していました。

行ったのは土曜日の夕方です。
昔は土曜の夕方ともなれば当然のように行列ができていて
1時間待ちは当たり前の店だったのですが
行列はおろか空席も目立ちます。稼ぎ時なのに...

客層も家族連れは我々ともう一組だけ。
ファミリーレストランなのにファミリーが居ません
どちらかと言えばファミリーとは縁遠い方々ばかりでした。
ただ、客が少ないせいか店員のサービスは昔より良くなっている気がしました。

味はファミレスの味なので割愛します。
それでもコドモには大好評、調子の悪かったはにぃも大喜びと
これぞファミリーレストランの面目躍如と言えましょう。

ちなみに12日まで。
会計前にレジにある2割引券をさり気なく貰っておくと有効です。

【2009/02/09】 食い物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | OLD