あおぞら家族ベストヒット 2008/09
4コマ漫画なのに、やま無しオチ無し意味無しのやおいを全て兼ね備えている上に、
さらに登場人物の台詞に主語すら無いってのが凄いです。
にも関わらず、登場人物が意思疎通できているような描写です。

ん?シュールとかじゃなくてなにか隠されてるってこと?
おっとこんな時間に誰か来(反逆者は処刑されました)

・9月24日

20080924.jpg









→ 1コマ目:
何に勝つんだあああああ。

→ 2コマ目:
勇気 誠実 祈り」ってジャンプのパクリっすかね?
ちなみに上記の3単語でググると、キリスト教っぽいページが真っ先に来ます。
やーん。似てるの?

→ 3コマ目:
だから何に祈るんだあああああ。

→ 4コマ目:
でもってどこに行くんだあああああ。

【2008/10/01】 あおぞら家族 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
もっと視てはいけない
世の中には因果律と言うものがあります。
因果律が否定されると、世の中の物理法則を全て書き換えなければならないほど、
とても重要な考え方です。

因果律とは、原因があって結果がある。と言うことです。
原因がないのに結果だけがあったり、原因があるのに何の結果も及ぼさないと
言うことは、ありえないと言うことです。もっと簡単に言えば


・未来を知ることはできない。
・過去に知らせることはできない。


と言うことです。

この因果律を踏まえた上で、この前おふくろが見ていたテレビ番組
「テレビ東京 史上最強の預言者 ジュセリーノ 新たなる5つの警告」
の内容について書いてみました。
続きを読む
【2008/10/12】 所信 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Oracle 9i パッチ適用作業 TIPS
※注意
・これは Windows 上でのお話で、現状はもっとマシになっているかもしれません。
・Oracleのパッチ当てはOracleのサポートが必要です。
この文章はOracleのサポートとは無関係に、ひでのふが勝手に書いているものです。

ひでのふのお客さんは、DBを選択される際
「ベンダーサポートがないので、亀とイルカは嫌だ」
との理由で、一番安いおら狂う Oracle を選択されるお客さんが多いです。

しかし、ひでのふは
Oracle は Windows よりはるかに低品質である
との認識があります。
但しサポート部隊は Oracle の方がよっぽど迅速かつ親身に対応してくれます。
金を惜しまなければね。

嘗てはやれORA-600だのやれアップグレードすると使えなくなる機能があるだの
Javaのバージョンが勝手に下がるだの
犬飼う金があるならプロダクトの品質向上に使えよと
言いたいことは枚挙に暇がありません。

そのなかで、最も鬼門と思われるのが
「パッチ適用作業」
です。

ひでのふは、過去3回やって2回失敗しました。
このときは試験用のDBだったので、再インストールでケリをつけました。

つい最近、また失敗したわけですが、なんとか死の淵から生還できましたので
パッチ適用方法ついて、マニュアルには書かれていないコツを書いておきます。

まず、以下の脅し条件を挙げて、
本当にパッチを適用する必要があるかどうか検討してください。

→ セキュリティは別の方法で対処できないか?
・Oracleは勝手にえぶだのFTPだの立ち上げようとするので、不要なら止める。
・ポート1521は外に出さない。最低でもLANだけに限定する。
→ 現状の稼動状況に問題はないか?
・動いているシステムに対し、無用な変更をするべきではない。
・何か問題があって、それはどうしてもパッチを当てないと解決できないと言う
証拠を用意してもらう。
・パッチ適用により新たな問題が発生しても、元に戻せない
→ 費用対効果の検討は行ったか?
・うまく行けば30分で終わる作業だが、
失敗すると最長3週間最短でも3日は止まる覚悟が必要。
・成功すると無用の長物と化す、別のリカバリ機の購入と準備も必須。

続きを読む
【2008/10/22】 技術 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
我が家の家計 2008/10
今月の増加分:100298
今までの増加:305857
車の減価償却引当て:435000
内200000を引き出し、195000を東京都競馬に投資
内200000を引き出し、200000をFXに投資

今月は定期代の先取りがあったので、実質のプラスは4万強です。
それと、11月に北海道旅行に行くために、ヒコーキ&ホテル代を払って
なおプラスなので、家計的には良くがんばったと言えます。

しかし、増加分はそれなりものですが、端的にお金ないです。
原因は例の金融危機とやらで投資関連でものすごい損が出ているせいです。
そぉ~ね~。新車一台分?って感じ?

そのため、数字は決して悪くはないんですが
ひでのふ的には消費マインドがげっそりやせ細ったと言うか
普通に胃が痛いです。

ダレカタチケテ
【2008/10/24】 家計 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今月の屑株 2008/10
今月は以下の銘柄を購入

デザインエクスチェンジを 820円で 2株

この連載を始めた頃は、1単位1万円以下の条件で検索し得られる銘柄の件数は
高々30件だったのですが、今は1単位4000円以下でも

100件以上あるので、検索条件をもっと絞ってください。

と言われます...ちなみに今日は1単位3000円でも81件ありました。
とゆーよーな有様なので、最近の屑株は
時価総額で上場廃止にリーチ掛かってるところがとっても多い
です。

デザインエクスチェンジもそんな会社で、買いたくない会社なのですが。

デザインエクスチェンジは早い話がこんなことやってる会社なのですが
事業内容を見ると、デザイン事業、SI事業、コンテンツ事業とあります。

デザイン事業は上記のサイトで一目瞭然。本業です。
本業自体、それほど儲かりそうには思えませんが、内容は至極真っ当です。

SI事業は書いてあるだけで、中身はほとんどないです。

最後にコンテンツ事業なのですが、これは黒澤明監督の映像作品の著作権を買ったので
それを運用して行こうと言う物です。

賃借対照表見れば一目瞭然なんですが、社運賭けてます。
そして黒澤明の親族を取締役に迎えています。

本気か?それとも株価対策用花火か?本当に判断できないのですが
何れにせよ、今のところまったく金になっていないのは事実のようです。

数年前にすったもんだの末、創業社長を追い出してから
濃ゆいおっさん達が取締役になるようになってからの話なので、
やっぱり花火かなあと思わざるを得ません。

上場廃止前に黒澤コンテンツでゴツい利益
  ↓
株価反応
  ↓
上場廃止条件クリア

となれば、10倍もありえる銘柄かと思いますが、例の如く宝くじです。
増資しようにもこの金融危機の最中、金出す奴がいるとも思えません。

最後にこの会社、優待があるわけですが
7200円分の優待を取るのに必要な投資金額が1000円以下
なんですがどうかんがえてもどうかしています。
多分優待締め日前にサクっと取りやめたり改悪したりするような気がします。

続きを読む
【2008/10/27】 屑株 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |