今月の屑株 2010/5
今月は以下の銘柄を売却

ゼクスを 37円 で 1株 -973

今月は以下の銘柄を購入

アイロムホールディングスを 2546円で 2株

ゼクス逝っちゃいましたねぇ...
倒産と言う訳ではないので株式は1つだけ残しておきましたが。
ひでのふは 2000円程度の損失となりましたが、
ゼクスが経営する老人ホームに入居されている方々にとっては
割とシャレになってない事態かと思われます。合掌。

サンシティ以下がダメってことも判ってきてしまっているかと思います。
ひでのふ保有中の銘柄はサンシティとアルデプロなんですが
どちらも勝利の目はなくなったものかと思われます。


今月購入したアイロムホールディングスですが、ここは

治験

を主な業務としている会社です。

ここで治験と来てピンと来たあなたはなかなかの屑株通と言えるでしょう。
そうです。かつてキングオブ屑株として市場に君臨し続けた
モスインスティテュートもまた治験支援を主な業務としていた会社でした。
今はもう事業はすべて売り払い、ドンガラになっているようですが
本題ではないのでこのへんにしておきます。

アイロムHDですが、屑株に陥った原因は、間違いなく

過年度決算訂正

です。
アイロムHDの場合は、平成17年度~平成21年度までの決算を訂正しています。

まあ今までのケースであれば

粉飾 → 過年度決算訂正 → 上場廃止 → 倒産

と、流れる滝のようにコトが進んで行くわけですが
アイロムHDの場合は今のところそうはなっていないようです。

アイロムHDの訂正内容を精査しますと、面白いことに
17年度、18年度は訂正後に悪化
19年度~21年度は訂正後に良化
しています。普通は悪化だけなんですが。

なぜこうなったかの仕組みはよくわからないのですが
決算短信を見る限りでは、どうも借金の引き当てが足りなかったようです。
売り上げやそれに連動した利益が増えているようであれば間違いなく粉飾なんですが、
そうではないと言うことなのでしょう。
実際、粉飾であれば上場廃止になるはずなのですが
監理銘柄からの復活を果たしています。

少なくとも上場間もない頃の訂正は、数字が大きく悪化していますので
まあ悪質と言って差し支えないでしょう。
10万円以上のレンジで買った株主から訴訟を起こされてもおかしくないレベルです。

業績もあまりよくありません。
経常利益は黒だったり赤だっりと微妙なのですが
去年度の超絶赤字が効いて、自己資本比率は50%台から20%を切りました。

今後の見通しとしては、過年度決算訂正と上場益をたんまりと吸い取った
悪い人は会社から追い出したことで、ウミは出し切ったと言えるでしょう。
しかし、過去にないパターンですので正直どうなるかわかりません。


続きに議決権行使助言サービスを無料で提供しています。

続きを読む
【2010/06/04】 屑株 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
えびちゅ4歳記念二人旅 5/25
あさは6時半に起きる。えびちゅはそれよりも早く起きて
なんとなく寂しがっていたので少しだけ一緒に寝てやる。
今日は岩原スキー場前発 0812 の電車に乗らなくてはならない。
これを逃すと次は午後なので油断するわけには行かない。
天気は雨こそ降っていなかったが、雲がとても低い位置にある。
この日は谷川岳の残雪は見ることができなかった。

とっとと着替えを済ませ急いで朝食へ。
ひでのふは洋食で、えびちゅは和食で分量は大人用に見える。
しかし、えびちゅは殆どご飯に手をつけなかった。
あとではにぃに聞いたところ、えびちゅは朝はあまり食べないとのこと。
保養所を出る前にお土産を買う。はにぃの要求で7人分の柿の種を買う。

ちょっと時間があったので、保養所の庭でちょっとだけ鴨を冷やかしながら
駅に向かう。途中カエルや鳥の鳴き声がよく聞こえてくる。
戻りの水上行きは、昨日と違って青系の色使いの電車だった。
えびちゅは「きのうみたやつ!」といってまんざらでもない様子。

帰りはまた長いトンネルを通って行くが、途中から別線になっていて
えびちゅに「運転手さん線路まちがえてる!」と言ってみたりする。
土樽から土合までは行きと同様ずっとトンネルなのだが
土合駅は地上にある。そこからしばらく行くと眼下に次の湯檜曽駅が見えたので
えびちゅにも「あれなに!」と聞いてみる。
えびちゅは「これからぐるっとまわってつぎとまるえき!」と、理解していた。
湯檜曽駅で一旦ホームにでて、今あそこを通って来たんだと教えてやる。

水上駅からの高崎行きの乗り継ぎは107系だった。
えびちゅは下車する予定の新前橋の手前で寝そうになったので
なんとか隣の和尚さんで場を繋ぎながら寝かせないように頑張った。
新前橋駅でタイトな乗り換えを経て前橋駅へ。
ここから上毛電鉄に乗るべく中央前橋駅へ行く。
歩いても行けない距離でもないのだが、前橋と中央前橋を結ぶシャトルバスが
なんとなく観光地チックなのでこれに乗って行くことにした。
しかし、シャトルバスと言いつつ30分に1本しかないのがいまいちだ。
シャトルバス乗り場の前でえびちゅと待っていると、えびちゅが一緒に待っていた
おばあちゃんに話しかけられていたが、人見知りをしてしまっている。

シャトルバスは定刻通り出発。内装は完全に木造で、出発前に運転手さんが
紐を引っ張って鐘を鳴らす。えびちゅは後ろ側のドアがちゃんとしまらなくて
運転手さんが色々頑張っていたのが印象的だったようだ。
木造のシャトルバスは、走るとミシミシ言うのでこれはこれで新しい体験だった。

バスに乗って付いた中央前橋駅から上毛電鉄に乗る。
中央前橋駅は駅名表示がとても大きい。
ここもまた昔懐かしい券売機だったので、えびちゅに切符を買わせようと思ったが
残念ながら背が足りなかった。
中央前橋駅のホームに止まっていたのは青系の面の旧井の頭線。
車内のつり革に一つ一つが造花でデコレーションされている。
車両の清掃も駅員や運転手自ら行っており、モラルの高さが伺える。
えびちゅはちっこした後にちんこをしまうのに失敗したらしく、
パンツを濡らした件についてひでのふに強くなじられたのでヘコみ気味だ。

30分ほど電車に揺られて赤城駅に到着。
赤城駅では上毛電鉄の電車が上下線ともに入線しているが出発しない。
暫くすると東武のホームにりょうもう号が入ってきて、
駅員が上毛電鉄への接続を案内していた。
ひでのふ達はりょうもう号ではなく、8000系で西小泉に向かう。

昼飯を食うべく、西小泉駅から歩いてプリマヴェーラに向かう。
昼食時間を少し過ぎていたこともあって、店内はそれほど混雑していなかった。
一応禁煙席をオーダーしたが喫煙席に連れて行かれてしまうが気にしない。
ここは日本であると同時にブラジルなのだ。細かいことを気にするほうが野暮だ。
店内は日本人とブラジル人が半々ぐらいであろうか。
店員も全員が日本語を理解するわけではなさそうだ。

ランチのメニューは3種類。
ランチバイキングとミニシュラスコとシュラスコだ。
ランチバイキングは作り置きの食材を食べることが出来、
ミニシュラスコはそれに加え5種類の肉を食べることが出来
シュラスコになると12種類に増える。
ひでのふは5種類で十分だと思ったのでミニシュラスコを頼む。
そしてなんとここは小学生以下は無料だと言う。太っ腹すぎw

ひでのふ的にはあのぐるぐる巻きのブラジルソーセージと
とても高度な技術で焼き上げられた赤身肉がたんまり食べられたので満足だ。
ちなみに味は日本人向けにカスタマイズした様子はまったくない。
えびちゅはバターと塩でほんのちょっと味付けされた白ご飯を
何杯もお替りして食べていた。

一旦駅に戻り、帰りの電車の時間を調べると、小泉線は
館林でりょうもう号と接続していることを確認する。
それからブラジリアンプラザに向かうが場所がわからなかったので
駅近くの交番で場所を聞く。なんでもブラジル物産を扱うのは
ブラジリアンプラザともう一軒 TAKARA なる店があるようなのだが
駅から近いブラジリアンプラザに行くことにする。
ブラジリアンプラザの1Fは電気屋さんになっており、
あまりブラジルではなかった。肝心の2Fも客はまったくおらず
店員と思しき二人のおばちゃんが所在なさげにテーブルでだべっていた。
平日の午後とは言え、あまりの閑散振りに一瞬帰ろうかと思った。

仕方がないので1店だけ営業していた雑貨屋を物色することに。
ブラジルソーセージも売られていたが、要冷蔵っぽいので諦める。
適当にブラジル菓子を物色していると、シュラスコ屋にで出ていた
デザートの素が売られていた。
結局、ゼリーの素といくつかのブラジル菓子を買い店を後にする。

西小泉駅にはブラジル人グループの先客がいた。
えびちゅが話掛けられると半泣きになってしまっていた。
館林では乗り継ぎ時間がほとんどなく、ダッシュで乗り換える。
えびちゅはりょうもう号に乗れて大喜びだが、
疲れのせいか乗り込んで席に座ると二人でぐっすり寝てしまった。
浅草駅でグズるえびちゅを無理矢理起こし、都営-京急と乗り換えて家路につく。

【2010/06/05】 旅・鉄道 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あおぞら家族ベストヒット 2010/5
・2010年5月24日刊 聖教新聞より引用

20100524.jpg










続きを読む
【2010/06/07】 あおぞら家族 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
議決権行使助言サービスを無料で提供 2010
毎年恒例議決権行使助言サービスです。
今年はANAの総会行ってみたいなあと思ってるんですが。

今年もマシな順です。

・東急建設
決算、財務、配当、議案。どれとっても問題が見当たりません。
ただ単元のみに過去の屑株の気配が残るのみです。
でも去年までは総会行くと映画が見れたんですね。
全議案賛成で問題ありません。

・フェヴリナ
今年は業績も黒で配当も出るわ総会の後にニューオータニで飯だわ...
監査法人もなんとトーマツに代えるとは屑株らしくなくなってきました。
あとは株価だけだな。
全議案賛成の方針で。

・フージャーズコーポレーション
何気に黒字で資本剰余も利益剰余も黒なのに
配当に言及されていないところがむかつきます。
まあ、配当より借金返したいんだろうなとは想像がつきますが。
議案は賛成の方針で。

・バナーズ
悪い人がいなくなって本業回帰を鮮明にしてきた決算です。
材木屋の社長もよくがんばったと思います。
でも事業規模からするとまだまだ株式数が過大です。
全議案賛成の方針で。

・ニッシン債権回収
財務の整理は相当進んだように思えますが、儲けのほとんどを支払利息で
ふっ飛ばしちゃってます。
しかし、借金は順調に減っているのでこのまま頑張ってほしいところです。
それより親の日本新興銀行がどーなることやら...
全議案賛成の方針で。

・トラステックスホールディングス
倒産してなかったんだ...てゆーか100%減資じゃなかったんだ...
再上場のその日まで、しっかり頑張ってもらいましょう。
事業譲渡は赤字部門の切り離しなんで問題ないかと。
全議案賛成の方針で。

・セイクレスト
とりあえず財務の立て直しはできたようですが、第三者割当先に裏切られて
株価は酷いことになりました。まあ、今年も生き延びただけよしとしましょう。
新たな親のドリームインキュベーターにコンサル料ふんだくられなければいいんだが。
いやひでのふは高値で売り抜け済みだからどーでもいいんだけどさ。
全議案賛成の方針で。

・インボイス
去年の黒字も驚異的でしたが、今年も黒出してきました。
議案は賛成でもいいんですが、やはり「資本政策の柔軟性」の
一文が引っかかりまくります。
全議案否決の方針で。

・カーチスホールディングス
やっと黒字か...微々たるものだが...
そしてここも親の日本新興銀行が心配です。推移を見守るしかありません。
全議案賛成の方針で。

・ヤマシナ
決算も財務も特に目立ったところはない。黒なんだから配当出せぐらいか。
それより~。約款の変更が凄く気になる~
こーゆーのって悪い人から売れないものをバカ高く押し付けられるのが
ありがちなパターンなんですがw
1号議案は否決、2号議案は賛成の方針で。

・オメコプロジェクトホールディングス
悪い人がいなくなって業績悪化に歯止めがかかったかなあ。
かかってねぇだろうなあ...
でもってカネもないのに会社の名前変えようとしてます。
この辺も相変わらず屑株らしい。
1号議案は強く否決、2号議案は賛成の方針で。

・塩見ホールディングス
てゆーか監査終わってないじゃん!大丈夫かよ...
とりあえず大赤字で財務もぐちゃぐちゃ。
いやまあ生き永らえただけで大したものだとは思いますが
「議決権の代理行使の勧誘」って株主舐めてますw
ヤマシナと同様の気になる約款変更もあります。アジ航でも買うつもりか?
1~3号議案は否決、4~6号議案は賛成の方針で。

・東邦グローバルアソシエイツ
そして今年もトリを飾るのはこちら。
売上5億の会社が株券刷って15億調達とかもうね...
そんな会社がコミットメント費とコンサル費で3億支払いとかもうね...
監査法人も今年に入って3件目。よく引き受けてくれたもんだ。
てゆーか監査法人への支払いだけで6千万あるし。
久間も落選したし、人工島は忘れて下さいって書いてあるw

議案もまた屑株会社らしく、2号議案で会社名変えようとしてます。
無駄なカネがかかるだけだというのに。
その中でも特に光るのが3号議案。
先月特別総会で株式数増やしたばっかりなのにまた増やすって!
もうどこもあんまり無茶な資本政策を取るのは止めたと言うのに、
今年屑株コンボを決めてくれたのはこの会社だけですよ!

もちろん全議案否決の方針で。


【2010/06/16】 屑株 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
マシン室を作る その3 根太製作中
床を水平に支える根太を作ってます...

DSC03914.jpg









材料は2×4の6フィートのSPFを2本繋いでいます。
繋ぐのに使ったユニクロのコーススレッドのネジ頭は
床の裏面に直接触れるので、ウィスカの飛散はないと考えてます。

40cm間隔で溝を掘り、次に作る根太と組み合わせる予定です。

溝を掘るのにはこのトリマを使っていますが...

DSC03913.jpg







はい。最初に付いていた一枚刃の6mmストレートビットは
焼き付きを起こしてしまい使い物にならなくなりました。

次に買った8mmのストレートビットは焼き付きを起こさないように
冷やしながら使っているので時間がかかって仕方がありませんw
写真の簡易スパナは、ビットとチャックの冷却に使っているところです。

6mmの時は押し込むのに強い力が必要で、手が痛くなるぐらいだったのですが
8mmは押し込むとキックバックを起こすのでとっても怖いです。
最初は「これ使えるのかなあ...」と不安になりましたが
慣れた今はキックバックをあまり起こさずに溝を掘れるようになりました。
しかし一度キックバックを起こすとビットが僅かに飛び出るのに気が付かず
深く掘りすぎてしまった溝があるのはご愛嬌。

そしてビットは使い終わったらDMTのダイヤモンドヤスリ
タッチアップしてから飾り箱に大事にしまっています。
ビットは消耗品とは言え、安くはないですからねぇ。

【2010/06/17】 マシン室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今月の密林 2010/6
今月はアフタヌーンに加え、単行本が3冊とCDが1枚です。

さて、今月は Amazon では地雷と言われる限定版を買ってみました。
ひでのふも konozama とか言われちゃうんでしょうか?

続きを読む
【2010/06/19】 アフィリエイト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の家計 2010/6
今月の増加分:-145195
今までの増加:-50318
車の減価償却引当て:875000
内200000を引き出し、195000 を東京都競馬に投資
内200000を引き出し、200000をFXに投資

いやいやいやいやいや。ついに今月トータルマイナス突入ですよ奥様。
トータルマイナスになるのは、1年間の増加分の半額を
はにぃと分け合ったのでこれは仕方がないところなんですが
それでも夏を前にこれだけのマイナスが出たのは痛いです。

原因は
・定期代の引き落としが来た。
・自動車税と任意保険の支払いが来た。
・トイざラスが強制決済されたので昭文社の株を買った。
・ぶっ壊れた掃除機は半分はにぃに出してもらったがアイロンも買った。
・家族でディスティニーランドに行った。そして帰りは焼肉へ。

一応コドモ手当て7万2千円を頂いたのですが焼石に水でしたw

来年は定期代と自動車税の支払いが終わってから
増加額の分与をしたいと思います。

そして来月もカードの引き落としが14万来る予定です。
これは帰省のヒコーキ代と、えびちゅとの旅費用でいつもの倍ぐらいになりました。

帰省のついでの小旅行は正直キビスィーです...
寝室のテレビ更改も、もうちょっと先になりそうです...
【2010/06/24】 家計 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |