今月の屑株 2010/9
今月は以下の銘柄を購入

東理ホールディングスを 23円で 200株

てゆーか武富士逝ったあああああ!
今売ってもジュース買うカネにもならないので放置します...

サラ金殺しの判決が出てから5年...今年の7月に買った時

正直過払い訴訟の影響がこれほど長引くとは思ってもみませんでしたが
いくらなんでもあれから5年。いい加減収束してもいいんじゃないかと考えていますが。


と書いていて、確かに収束の兆しは見えてきてはいたのですが...
フタを開けてみれば、実に

100万人の人間から 2兆円 もの過払い請求が残っている

とは、正直想像に及びませんでした。まだまだ修行が足りないようです。

てゆーか、この手の強力な創業者が会社を興し
創業者が実権を失った途端に没落する会社って意外と多いですね。
武富士の場合も、ギリギリまで踏ん張らずに会社に清算するだけの
体力を残した状態での倒産かと思っています。

合掌。
続きを読む
【2010/10/01】 屑株 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Blog 変えてみました
・ 何気にタイトルを正しいロシア語に修正しました。
→ 検索結果に影響が大きいのでは?との懸念があったのですが
あんまり関係なかったみたいです。

・ fc2 のプロフで本名と本人の顔写真を曝すことにしました。
→ mixi のプロフでも顔写真を曝しています。
→ 使ってる写真が少し若いのはご愛嬌w

・プロフを最新の内容に修正しつつあります。
→ 大して変わっているわけではありませんが。

【2010/10/02】 Social Network Sphere | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マシン室を作る その5 床板を切る
あのクソ暑い夏もようやく過ぎたのでマシン室作成を再開です!

とりあえず根太は完成しました。ので、次は床板を作ります。
今日も蚊の襲撃激しく、なんと1日で10匹潰しました...

DSC04024.jpg










さすがに電動ノコギリの威力はすばらしく、
あっとゆーまに厚さ 28mm の板が真っ二つです。

しかし素人にはおよびもつかないような
トラップを潜り抜ける必要がありました。

最初は2枚いっぺんに切っていたのですが、切り終わりで、
板の自重で溝が狭まることで鋸歯が溝に挟まってしまい、
キックバックを起こしてちょっとあせりました。
しかたがないので横着はせずに一枚づつ切るようにしました。

もう一つのトラップはこちらの写真

DSC04025.jpg








丸鋸定規がクランプに当たって歯を先に進めることができませんw

しかし見て判るとおり、ひでのふはここにきてようやく丸鋸定規の
正しい使い方を把握したとゆーことです。丸鋸定規の威力は素晴しく、
誤差1mm以内でバンバン板を切ることができました。

とりあえず、2日かけて 40cm 角の板を40枚用意できました。
次は防火塗料塗りです。

【2010/10/04】 マシン室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あおぞら家族ベストヒット 2010/9
・2010年9月11日刊 聖教新聞より引用

20100911.jpg








続きを読む
【2010/10/04】 あおぞら家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
萌え萌え2次大戦(略)2[Chu~♪] セカンドインプレッション
現在帝国海軍 NORMAL を2周して、今は帝国陸軍 NORMAL 2周目です。

とりあえず、初歩的な攻略としてわかってきたことをつらつらと書いて行きます。

【鋼の乙女って一体なんなんだ?】
・外見に反しかなりロボっぽいことが判明。
・オパーイは中にラバーダックが入っているようだ。
・大きさは空母系も戦闘機系も全部人間並みの大きさ。
・の割には耐久力は通常兵器の同等から3倍程度まで。
・さらに弾薬も通常兵器より強力なのに搭載量は多い。

いやまあ、存在自体がファンタジーってことでw

【敵の鋼の乙女を攻略せよ】
・このゲームは如何に敵乙女の必殺技を凌ぐかと言うゲームです。
・如何に鋼の乙女が強くても、弾薬が切れれば大したことはありません。
・必殺技の凌ぎ方には以下の4通りがあります。
 ▼ 必殺技を食らう前に倒す
  → 少し育ってきて合体技が使えるとラクにできます。
  → 間合いを調節し、最低でも一人はこのやり方で倒しましょう。
  → フランシスのように必殺技が範囲攻撃の乙女は特に優先して。
 ▼ 鋼の乙女で凌ぐ
  → 1回改造してHPが高い状態であればお勧めです。
  → ただし状態変化有りの攻撃には注意。
  → 回避が高ければ避けることも不可能ではないようだ。
 ▼ 弾薬切れを狙う
  → EPが60~70ぐらいの時は有効です。頭に入れておきましょう。
 ▼ 一般兵器を生贄にする
  → もったいないですなるべく避けましょう。弱ったユニットは後方へ。
  → ネコに艦船食わせるとか相性の悪い兵器であれば意味があります。

・鋼の乙女の以下の属性に注意しましょう。
 ▼ 損傷軽減50%
  → マニュアル通り通常攻撃のみダメージが5割引になっちゃいます。
 ▼ 特殊装甲
  → なんと通常攻撃以外のダメージが5割引になります。
  → 必殺技で一気に倒すことができないので厄介です。

【初歩的に攻略せよ】
・敵ユニットの攻撃範囲を把握し、間合いを取るのは基本中の基本です。
・敵軍の陣容を把握してからリトライ。その後編成を最適化してから挑みます。
・補給系ユニットの補給力は、育てると補給量が大いに増えます。
・空母は何故か着艦できないんですが、何故か隣のユニットを修理できます。
それが艦船であろうと陸攻であろうとw
・自軍ユニットの先走りは厳禁です。(特に1周目)
一歩引いて軽く敵を分散させてから各個撃破が有効です。

【1周目を捨てよ】
・このゲーム、1周目はクリアに徹する必要があります。
・面クリア時のランクはこの際気にしません。
・鋼の乙女や随伴兵器のレベルアップを心がけます。
・面クリアに失敗しても経験値は引き継がれます。
・面クリア時のランクによっては到達しないシナリオもありますが
それは2周目のお楽しみにしておきましょう。

【ユニットの違いを把握せよ】
・マップに登場する自軍のユニットは以下の3種類があります。
 ▼ 鋼の乙女
 ▼ サブユニット
  → 編成画面で鋼の乙女にくっつけて出すユニットです。
  → 鋼の乙女のリーダー属性が反映されます。
  → 経験値が蓄積され、レベルが上がると改造できます。
 ▼ 一般ユニット
  → ちと弱めの雑魚です。倒されやすいので注意。
  → HP削られたら戦線離脱がお勧め。
  → 経験値が蓄積されないので、なるべくこれで敵を倒さないように。

【レベルを上げよ】
・経験値は、敵を倒すだけでなく攻撃を加えるだけでも入ります。
・レベル10到達、レベル20到達で改造ができるようになります。
・肉を切らせて骨を断つ。改造はHPの上昇が多いものを選択。
・補給や修理を行うだけでも経験値が入ります。
・秘密図鑑は一周の間に3回分全部見ないと武装が追加されません。
・秘密図鑑でのステータス上昇は、攻撃力UPがお勧めです。
・面クリア時のランクは自軍ユニットの損害数のみで決まります。
ランク優先時に無理は禁物です。空母の居る面では時間をかけてもよい。


【2010/10/10】 ゲーム | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
今月の屑株 2010/10
今月は以下の銘柄を購入

リンク・ワンを 1840円で 2株


やっぱり書き手が書いててつまらないと思う銘柄選んでもしょうがないね。と思い
リンク・ワンを選んでみました。

いやもう上場してからずっと赤字の会社なのですが、なーんでこんな会社が
生き残ってるのかなと思えば...

粉飾してましたわw

平成19年度決算に光る、売り上げ高に匹敵する赤字実に26億7千8百万円
これホトンドが粉飾を清算したために発生した赤字だったりします。
そしてそれからずっと負債超過。増資は親会社が貸し込んでいるようなので
今のところ必要なさそうなのが救いです。

本業はプロ店長と言う名の外食産業への管理者派遣業務と
外食店自体とフランチャイズの経営です。

この外食産業で、どんなどブラックな店でも店長だけは正社員で遇するのが
当然のところ、そこに店長を派遣で行かせるって...
どんだけブラックが過ぎればいいのやら、ひでのふには

奴隷商人

以外の言葉がみつかりません。

店長の質の良し悪しによって、店が繁盛するしないの違いがあるのは理解できます。
であれば、この会社のプロ店長によって経営されるはず外食店が、非採算を理由に
3年間で11店舗閉鎖している
と言う事態がまったく理解できません。

そして、プロ店長の派遣で逆ザヤが生じている状況からは
本当にプロとしての市場価値があるのかどうかの疑問さえ生じてきてしまいます。

今後の見通しとしては、取り得る選択肢は三つ。
・このままきれーさっぱりと上場廃止 → きれーさっぱりと倒産。
・しぶとくバカ増資 → ゾンビ企業にクラスチェンジ。
親会社が助け舟を出す → 優良企業に再生。
このうち、上の二つでは株価はもちろん下がるのですが
ここは最後の選択肢に望みを託すとゆーかなり分の悪いギャンブル状態です。

とはいえ、人が資本のこの分野で、社員が30人いないようでは
おそらく親会社もこれ以上支えるかどうかは正直微妙です。


続きに議決権行使助言サービスを無料で提供しています。

続きを読む
【2010/10/16】 屑株 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
今月の密林 2010/10
今月はアフタヌーンに加え、単行本が2冊です。

そいやー今朝、電車でアニメのイカ娘を見ていたOLさんが居たなあ...

続きを読む
【2010/10/20】 アフィリエイト | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
我が家の家計 2010/10
今月の増加分:304508
今までの増加:344967
車の減価償却引当て:995000
内200000を引き出し、195000 を東京都競馬に投資
内200000を引き出し、200000をFXに投資

今月は大幅なプラスになっていますが、ちゃんと理由がありまして。
・カードの支払額が通常の半額ぐらいだった。
・通勤手当が来た。
・ママンのテレビをカードで買って、代金は現金でもらった。

と、いろいろあるんですが一番の理由はなんと行っても

子ども手当てが来た!

でしょう。今回から子ども手当てが全額頂けるようになったわけですが
4ヶ月に1回とは言え、10万円を超える金額が頂けるのは
家計にとってかなりのインパクトがあります。
これ当初の予定だと20万貰えるのかと思うと胸が熱くなります。

今月の巨額黒字の反動として、来月は22万のカード支払いが待っていますが
それでもプラスは10万近く出たということになるようです。
エコポイントもそろそろ無くなるとかって話なので
これを期に寝室のテレビの買い替えも実現したいと思います。

【2010/10/25】 家計 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
思い出し旅行記 ママンとアンコールワット 準備編 その1
ポルトガルのロカ岬から釜山まで陸路南回りで行く途上、あまり旅慣れているとは
言えない家族を連れて行ける場所はそれほど多いわけではありません。
その数少ない場所でも、連れて行けそうな場所の一つがアンコール・ワットです。

本当は、コドモをおふくろに見てもらってはにぃと二人で行こうと誘ったのですが
はにぃはコドモを置いて行くのはイヤだと言うので、ならばとおふくろを
誘ったところ、はにぃもおふくろも二つ返事で了承してもらえました。
アンコール・ワットは生前父上が行ってみたいと言っていた場所でもあり、
妹からそのために還暦祝いとしてたんまりとJTB旅行券を貰っているようです。

もちろん、自分の分は自分のサイフから支払います。
おや?丁度いい具合に旅費っぽいものがどこからともなく振り込まれているぞ...
まあお金に色はついていないので、気にしないことにします。

おふくろが一緒なので、いつものような貧乏旅行をするわけには行きませんとゆーか
いつもはツインルームのシングルユースとゆーとても勿体無い旅行スタイルなのですが
今回はいつもと同じ予算でも、ワケなしのホテルに泊まれると言う目論見です。

ちなみに、表題は「ママンと~」となっていますが、もちろんオリゼー君も一緒ですw

→ 行き先
表題にある通りアンコールワットが主目的です。
行きはサイゴンからヒコーキで、帰りはプノンペンに寄って陸路で戻ります。
サイゴンへは前回同様チャイナエアラインを使用します。
ヴェトナムへ行くなら直行便より時間が良いのに、なんでこんなに安いのだろう?
2万円台で往復できるとか、どー考えても国内より安いですw
やっぱり墜落するからかなぁ。

→ もちもの
 ▼ 今回特に忘れてはいけないもの
  ・ディート剤:虫除けです。
  ・ビーチサンダル:ちょっとした街歩きにも。
  ・水着:プールのあるホテルに泊まる。予定。
  ・懐中電灯:デカいのは持って行きません。小さいのを二つ。

→ 保険
今回も損保ジャパンで。健康とはいえ、としよりがいるので。

→ 航空券
今回はおふくろがJTB旅行券を消費しなければいけない関係上、JTBで買いました。
なぜかPEXなので、どこで買っても同じとゆー感じです。

→ ホテル
ネットでもリアルでも、いろいろエージェント通すより泊まりたいホテルに
直接予約入れるほうが安くて良いホテルに泊まれるよーです。

▼ 宿泊予定先
 ・シェムリ:最近ネットで知り合ったお友達から教えてもらった
  リラックス リゾート アンコール ゲストハウス と同じ運営先の
  アンタヌー・アンコール・ヴィラ にする予定。
 ・プノンペン:市内の適当なプチホテルを予約済み。
 ・サイゴン:川沿いの適当なホテルを予約済み。

→ ヴィザ
カンボジアってば e-visa 運営してるだなんてマジ先進国w
まあ、本当は日本人様はノーヴィザでお願いしたいところなんですが。
ヴェトナムは陸路でもヴィザ要らないようです。


続きはあんまり関係ないアフィリになっています。


続きを読む
【2010/10/30】 ママンとアンコール | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |