あおぞら家族ベストヒット 2010/10
・2010年10月19日刊 聖教新聞より引用

20101019.jpg








続きを読む
【2010/11/01】 あおぞら家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
美味しすぎて感動したもの一覧
先日の館山小旅行に行ったときになんとなく思い出したので一覧として
書き留めてみました。
普通にうまかったものであれば、思い出しきれないほど沢山あるのですが
ここでは「おおおおおおお」と声を出してしまいそうになるものだけを
リストアップしてみました。

時系列順です。

▼ 北京で食べた北京ダック。
 → 修学旅行で行ったのだが、回りの連中は脂っこくてうまくもなんともないと言う
  意見が多かったのだが、ひでのふは世の中にはこんなうまいものがあるのかと
  感動した。
   その後、香港や日本国内でも北京ダックを食べる機会は何度もあったのだが、
  当時程の感動はなかった。

▼ 札幌の雪印パーラーで食べたソフトクリーム。
 → 当時(1990年)はまだ乳脂肪分大目のソフトクリームがなかった。

▼ 松阪で食べた松阪牛のステーキ。
 → 霜降りより安い赤身の方がよっぽどおいしいです。

▼ 石垣島の料理屋で食べたヤシガニの蒸し焼き。
 → それまではカニミソの類は食べてこなかったのだが、開眼。
   しかし、何年か後に西表島で食べたヤシガニは、冷凍だったせいかそこまで
  うまくはなかった。

▼ 広尾のコンチネンタル料理のレストランで食べたシーザーサラダ。
 → 味もさることながら仕掛けが凄い。店が潰れてしまったのが非常に残念。

▼ 幕張のカルフールで買ったフランス産ブルーチーズ。
 → 単体ではしょっぱいだけの代物だが、薄切りのトマトと合わせると最高。

▼ ソウルの新羅ホテルで食べたキムチ。
 → 宮廷コース料理の前菜として出てきたが、これが一番うまかった。
  名前も使われている材料も「キムチ」だが、まったくの別物。

▼ 女川付近の海産物直売所で食べたホヤの刺身。
 → 生簀から出してすぐのものを、無理言ってその場で捌いてもらって食べた。
  1個60円。ホヤ独特のうまみと甘みが感じられるのにエグさは全然ない。

▼ はにぃが作ってくれたモツ鍋。
 → 本場の威力をイヤと言うほど思い知らせてくれた逸品。

▼ 神谷町の南インドカレー屋で食べたマトンビリヤニ。
 → ビリヤニ自体はただのドライカレー以外の何者でもないのだが、隣の客が
  ヨーグルトソースをかけて食べていたのでそれを真似してみると...

▼ 天草で食べたアワビの生き胆。
 → 灰色でグロテスクこの上ない外観なのだが、刺身よりずっとうまかった。



続きを読む
【2010/11/04】 食い物 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
とあるお祭りに行ってみた 2010 その1
はい。今年も呼ばれてもいないのに行ってみました。

ウリミレEXPO

DSC04066s.jpg








これぞ一人日朝友好の実践~w
そして一人経済援助を実施~w
今回もとりあえず無事に帰ってこれた~w

しつこく注:
ひでのふは在日朝鮮人とは縁もゆかりもない100%純血の日本人です!



続きを読む
【2010/11/09】 旅・鉄道 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
とあるお祭りに行ってみた 2010 その2
とゆーわけで、その2には当日の行動を書き残します。

2回目のなので前回ほどのアウェー感はないものの、完全に(朝鮮労働党検閲済)
している関係上、やはり人民の視線をナーバスに感じてしまう。
気のせいだとわかってはいるのだが。
前回は入口のいい場所に屋根付きの老人優先席があったのだが、今回はなかった。
代わりに人民が七輪を囲んで朝から焼肉でビールを一杯と洒落込んでいる。
これはなかなかうまそうなんだが、残念ながら入り込む余地はなかった。

着いた時には丁度、アントキの猪木がステージ上でパフォーマンスを行っていた。
正直ドラクエネタはコドモにはなにがさっぱりだったようだ。
次に現れたのは「KICK☆」。これもコドモにはギャグのツボがわからずさっぱり。
大人はそれほどつまらなかったわけではなかったんだが。
次に現れたのが「ニセ・チョナンカン」と「ニセ・キムタク」。
キムタクは芸人としてアリとしても

チョナンカンはいいのか~w
お前さん南鮮のキャラクターじゃねえのか~w

と、絶妙なキャスティングに、心の中でツッコミを入れずにはいられなかった。

コドモの遊び場には前回同様エアートランポリンが3機も並んでいた。
今回は管理が行き届いているようで、きちんとコドモ達に列を作らせ問題なく
遊べている。
コドモ達を放牧すべく向かわせるが、残念ながら丁度休憩時間となってしまった。
コッポンオリマダンの方にも足を向けてみるが、あまりにも対象年齢が低すぎ
えびちゅでも満足できそうもない内容だったのでさっさと出る。

次にコドモ達を黙らせるために屋台で食べ物を漁りに行く。
屋台には前回同様オモニ手作り感たっぷりのおいしそうな本場朝鮮料理が
同胞価格以上お祭り屋台未満の微妙格安な値段で売られている。
丁度朝鮮料理とは全然関係ない生ドーナツっぽいものが売られていたので買う。
7個で1000円。ひでのふはついでにコーヒー200円。
エトランゼであるひでのふご一行様は会場中央の椅子とテーブルは使わず
グラウンドの隅っこで屯うハクセン達の横で頂くことにした。
もちもちした食感のドーナツってのは初めて食べたが、甘いものなのでコドモも
ひでのふもおいしく頂くことができた。

DSC04067.jpg







ステージには将軍様と主席の御真影が並べられ、国旗掲揚と将軍様からのお祝いの
メッセージが、朝鮮風のアナウンスで高らかに読み上げられていく。
しかし、肝心の人民はあまりこれらには興味があるようには見えない。

一息付いたところでトイレを探しながら会場を一周してみる。
コドモ達にはなんでも好きなもの買ってやると言ってはいるのだが、
食指が伸びないようだ。
青年パビリオンの掲示はハングルばかりでさっぱりわからないし
えび柿に居たっては焼肉の煙が上がってる横で「ここくさい」とか言い出すし。
ひでのふも焼肉食べたいなあとも思ったのだが、さっき生ドーナツ食べたばかりで
ちょっと焼肉って言うのは厳しいかなと思った。ちなみに前回焼肉はなかった。

そして屋台での注文は朝鮮語が通じる。ドーナツだけでは正直物足りなかったので
ひでのふはタッカルビ丼をコドモ達はコンニャク串を買う。
タッカルビ丼を朝鮮語でなんと言えばいいのかわからなかった(タッカルビパブ?)
ので、これは日本語で注文したのだが、辛いものを食べた後はやっぱりビールだよねー
とゆーことで朝鮮語で注文した

センメクチェハナジュセヨ!

はちゃんと通じたのであった。
タッカルビ丼の味は丁度いい辛さで付け合せのキムチも美味しかったのだが
いかんせん、昨今のデフレ風潮のなか500円であの量は正直物足りない。

このへんでエアートランポリンも休憩終了となっていたのだが、今度は
待ちきれなかったオリニが殺到していたため、これまた遊べず。
朝来たのが遅かったせいで、今回もウリウリコッポンオリのステージを見逃す。
仕方が無いと言うわけではないが、えび柿がスーパーボールくじをやりたいと
言ったのでやらせる。100円であのちっちゃいスーパーボールはボッタクリだ。
えびちゅはわたがしが食べたいと言ったので長蛇の列に並ぶ。
並んでいる最中にKICK☆自らレモンサワーを売り歩きに来ていたので一杯頂く。
ついでにコドモ達と一緒に写真を撮らせる。
残念ながらKICK☆との約束で公開はできないのだが。

最後に見ていなかった朝鮮パビリオンも見て回る。
国旗掲揚時のステージには、将軍様と主席の御真影しかなかったのだが
ここには一番最初の目立つところに金正恩同志と将軍様が一緒に写った写真
掲示されていたのは一番の大きな収穫だった。

パビリオンには写真だけではなく、今回出場したW杯に関連する展示や
朝鮮の科学力・工業力を示す展示があった。
しかし、いっくら控えとは言え7番の安哲赫の顔をくり貫いて顔嵌め作るのは
いくらなんでもちょっと可哀相なんじゃないかなあと思わずに居られなかった。

DSC04070s.jpg







朝鮮のビナロンはネコの毛でも触っているかのように心地よかった。
しかしチュチェ鉄は...いまさら土法高炉なんじゃないかと不安になる。
コドモ達はコトバも分からないのに「さかな兄弟」に釘付けである。
そして今回初めて知ったことなのだが、なんと「ポンポンポロロ」は
北南合作なのであった。
北朝鮮の産物とは言え、決してバカにしたものではないのであった。

帰り際、朝鮮の英雄WBCスーパーバンタム級世界チャンピオン「李冽理」が
講演をしていた。日本で育ち、日本で練習している選手のはずなのに、
とても流暢な朝鮮語によるスピーチはちょっと感動した。
何を言っているのかはわからなかったが。
そして最後の最後に、ついにねんがんのウリウリコッポンオリのストラップを
手に入れたぞ!1個400円は高けえなと思ったが、オモニの手作りと思えば納得だ。
ポロロといいさかな兄弟といいチポチポといいこのコッポンオリといい
朝鮮におけるゆるキャラの造形能力は、確実に日本に追いつきあると感じる。

そしてひでのふご一行は♪ウリ~セ~セ~デ~のテーマソングに見送られ
無事帰途についたのであった。



続きを読む
【2010/11/10】 旅・鉄道 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
マシン室を作る その6 床板の目止め
防火塗料をようやく手にいれたわけですが、
その前に床板の表面の目止めをすることにしました。

床板表面への目止めは、床板の上にさらに防火のカーペットかリノリウムを
敷くつもりなのですが、カーペットは剥がしたりまたくっ付けたりが
できる材料で固定するため、カーペット接着材料に細かい木の繊維が
移らないための処理を必要としたためです。文章で説明すると長ったらしいな

通常木の目止めは「との粉」で行うわけですが、との粉自体に接着力はないので
ここは木工用ボンドで目止めを行うことにしました。

また、木工用ボンドは防火材料でもなんでもないのですが、
床板のすぐ上に防火材料を敷くのでよしと割り切りました。

DSC04071.jpg







使った道具はこちら。

▼ ローラー
 → コーナンで売っている一番安いヤツ。これで十分。
▼ ローラー用のバケツ
 → これもコーナンで売っている一番安いヤツ。
▼ スクレーパー
 → 写真隣の木工用ボンドを掬ったり、ボンドを水に溶かしたりと多用。
▼ 水でよく濡らしたウエス
 → 器具の掃除や失敗部分のやり直しに使用します。

使った材料はこちら

▼ 木工用ボンド
 → 3kg用意して半分以上使った。

最初は、ボンド原液を板に垂らし、スクレーパーで広げるとゆー
方法を取ったのですが、手間の割には十分な塗膜が得られない
ので、このやり方は止めにしました。

次に、木工用ボンドをそのままローラーで塗るには粘度が高すぎるので
水で少しのばしてやることにしました。
まず、水をバケツに入れ、それから少しずつボンドを溶いていくのが
よいようです。順序が逆だとちょっと溶かしにくいと感じました。

体積比で水1に対しボンド1~1.5ぐらいが良いようです。
バケツの底にダマが残らないようにしっかりローラーでかき混ぜます。
ローラーに付いた小さいダマは、スクレーパーの表面を使って潰します。
薄すぎるとローラーで塗ったとき、明らかにローラー脇に線が出ます。
かき混ぜてメレンゲのような細かい泡が立ったら、もう一息足しましょう。


施工手順は単純なもので...

表面をウエスで軽く拭く → ローラーで塗る → 乾かす

だけなんですが...
ローラーで塗ったときに板の脇に垂れるので、ウエスでふき取ります。
そして次の板を塗り始める前に、新聞紙の上に垂れたボンドも
きちんとウエスで拭き取ることを忘れてはなりません。
乾燥は立てかけておくとボンドが下に垂れる恐れがあるので
平べったいところに置いて乾かすようにしました。

DSC04073s.jpg









1度塗っただけでは十分な塗膜が得られない感触があったので、都合3回塗りました。
重ね塗りするときは、最低でも前に塗ったボンドがうっすらと白い筋になるまで
乾かしてからにするといいと思います。

作業を中断するときは、ボンドの入ったバケツの上を濡れたウエスで覆います。
こうしておけば3時間ぐらいならバケツのボンドは固まりません。

まだ3回でも表面はザラザラしていますが、指で強く表面をこすっても
ササくれなくなったのでこれでよしとしました。

そして一番重要なのが作業後の片付けだったりします。
床や作業台に垂らしてしまったボンドは厳密にふき取ります!
固まる前なら濡らしたウエスで簡単に除去できるものでも
一旦固まってしまうと除去は非常に困難になります。ってやっちまったわけだが。
道具も固まってしまう前によく水洗いしておけば、次回もそのまま使えます。
残ったボンドは、そのままボンドの壷に戻してしまって差し支えありません。

次こそ防火塗料塗りです。

【2010/11/12】 マシン室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
思い出し旅行記 ママンとアンコールワット 準備編 その2
まあ、今回は世界的観光地アンコール・ワットだから手配とか楽勝でしょw
とか思っていたんですが、結構現実は違ったりしたのでその2を書きました。

→ 行き先
アンコール・ワットは変わらないんですが、サイゴンの単純往復ではなく
行き:バンコク/帰り:サイゴンとなり、なんと4カ国周遊の旅となりましたw

→ 航空券
JTBで買ったサイゴン往復は、連絡後すぐに同じ値段のバンコクIN/サイゴンOUTの
オープンジョーに、無料で代えてくれました。このへんはさすが JTB。

問題はシェムリアプに行く航空券で、最初はネットで調べて最安値の
サイゴン→シェムリアプの片道 130$ ってのを手配しようと思ったのですが...
ヴェトナム航空のHPで空席状況を確認すると
1ヶ月近く前なのに当日はパーフェクトで満席です。1日5便もあるのに!
まあ、HPで売ってるのと代理店で売ってるのは予約クラス違うしと思い
代理店にメールを送ってみるも...

31日に問い合わせて、満席の回答が3日に来るとゆー遅さ。
お前さんのところは日系じゃないのかよ?と言いたくなります。

結局、保険と思い手配を頼んだプログラムDで、今回も買うことになりました。
こちらはメールしてから2時間ぐらいで予約完了のメールまで飛んでくる仕事の速さw
しかし、サービスは上等だが値段もその分上等なバンコク・エアウェイズで行くことに
なったので、ちょっと予算がオーヴァーしてしまいましたが、一度は評判の
バンコク・エアウェイズにも乗ってみたかったのでこれでよしとしました。
ちなみにプログラムDで買ってもバンコク・エアウェイズのHPで買っても
値段は変わりませんでした。

ちなみにバンコク・エアウェイズもバンコクから1日5便飛ばしていますが、
全便空きがありました。

→ 保険
前回、
今回も損保ジャパンで。
と書いておきながら、結局契約したのは三井住友でした。
理由は、損保ジャパンの方が保険料は高いのに、保障内容が少なかったです。

そして家族二人以上で行く場合は家族特約とすることで、一人当たりの保険料が
ぐっと抑えられ、同行者の付き添い費用なんかもカバーされます。
保障内容のカスタマイズは、両社ともできませんでした。

→ ヴィザ
日本語が使えるので特に説明なしでも e-visa 取れると思いますが。
写真は正方形のものを用意したほうがいいですw

ひでのふは、少々縦長の写真を送ってしまったためデヴがよりデヴに...

また、ヴィザは2枚印刷して持って行けと書いてあります。

→ 国際バス
実は SORYA TRANSPORT はオンライン予約が可能ですw
実際オンライン予約を試してみたところ、
単にHPから担当者へメールを送るだけの仕組みでした。
3日後ぐらいに帰ってきた予約票には、ぜんぜん違う日付が書かれていたので
絶賛クレーム中なのですが、音沙汰ありませんw
訂正されなかったら豪華と評判の Mekong Express Bus にしようかなあと。

追記:後日、日付と時間が正しい予約票が送られてきましたが
今度は値段が一人5$になっとる...なんでだ?

ネットで評判の悪い G.S.T は、自社HPすら見つけることができませんでした。

【2010/11/14】 ママンとアンコール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今月の屑株 2010/11
このエントリはまだ書きかけです。

続きを読む
【2010/11/15】 屑株 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
萌え萌え2次大戦(略)2[Chu~♪] 攻略 欧州東部戦線編
おそらく一番攻略記事が少ない上に、攻略そのものもちょっと難しい
「欧州東部戦線編」の攻略です。

【栄光の労農赤軍の鋼の乙女】
 ※ 精神がまともな順番です。

 ▼ スターリナ
  S属性の露出狂いだが言動は至ってまとも。
  イメージに反し、見掛け倒しであんまり強くない。

 ▼ ロジーナ
  百合属性のトリガーハッピー姉ちゃん。
  特殊の通常攻撃が範囲前方で便利。

 ▼ リーリャ
  偏執狂の腹黒リ。
  火力で成長させると陸上兵器にも対抗できる。

 ▼ カチューシャ
  ヤンデレだがデレがハートマン軍曹
  イメージに反して対空装備で出撃すると鬼強い。

【連合軍の鋼の乙女】
 ▼ マーリン
  戦闘機のクセに何気に対地攻撃が強いメイド姉ちゃん。
  難易度が上がるとあまりアテにできなくなる。

 ▼ シスター
  ダークフォースの謎を探るシスター。
  こちらも難易度が上がるとあまりアテにできなくなる。

 ▼ スチュワート
  重症の中二病患者ロリ。
  敵のアウトレンジから一気に近づいてから放つ必殺技が便利。

【ドイチェ軍の鋼の乙女】
 ▼ レント
  指揮官格だけあって、必殺技が空地両用、損傷50%と大変ウザイ
  性能を誇ります。攻撃力がイマイチ低いのが救いなので
  放置して燃料切れを狙うのも一つの手。
  
 ▼ フェイ
  ドイチェ側の見掛け倒し。
  ミハエルの隣にいることが多いので、合体技でまとめて処分がお勧め。

 ▼ ミハエル
  レンジ4の必殺技が怖いぐらいでフェイと変わりません。

 ▼ ヴィルヘルム
  ドイチェ軍が誇る強力なロリババア。
  レンジ長いHP高いとなかなか強力。
  足が遅いので十分に引いて孤立させてから叩くのが常道。

 ▼ エーリヒ
  ハラペコ大魔神。
  レンジ2、範囲前方の必殺技が鬼痛いので速攻殺る必要がある。

 ▼ ルーデル
  百合属性を持つドイチェ軍きっての痴女。
  閣下をモデルとするわりにはあまり強くないが
  範囲前方の対地攻撃に注意。

各面の攻略については続きからどうぞ。
続きを読む
【2010/11/16】 ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今月の密林 2010/11
今月はアフタヌーンに加え、単行本が2冊です。

続きを読む
【2010/11/21】 アフィリエイト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の家計 2010/11
今月の増加分:-64431
今までの増加:280536
車の減価償却引当て:1025000
内200000を引き出し、195000 を東京都競馬に投資
内200000を引き出し、200000をFXに投資

よーやく車の減価償却引当てが100万円突破しましたが
おそらく今の車を売って引当てとあわせたとしても、
同じ程度の車が買えるかどうかはいまいち微妙なところかと思います。
もう一段の引当てが必要だよなぁ...

今月のマイナスは、
・館山に泊りがけで遊びに行った。でも大きな支払いは来月。
・カードの引き落しが14万。うち定期代が10万。
・カンボジア旅行の費用としてまず4万。
ってところでしょうか。

結局ママンのテレビ代とFAX代の引き落しはまだこなかったので、
来月こそガツンとカードの清算で22万もって行かれる予定です。

ついでに寝室のテレビも予定通り新調しましたが、
支払いはまだ暫く先のよーです。
テレビ自体は今日ようやく届いて、はにぃは画面がきれいになったと喜んでいます。
【2010/11/24】 家計 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今から
今日から12月5日までママンとアンコールワットに行ってきます。
お急ぎの方は携帯電話まで。
※通話料は概ね1分150円です。

【2010/11/27】 業務連絡 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
本日シェムリアプ
無事到着しますた。あとは日記書いて寝るだけ~。
【2010/11/28】 業務連絡 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
今日はアンコールワット
ママンがアンコールクッキー大人買いしてますた。
【2010/11/29】 業務連絡 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラピュタは本当にあったんだ!
これが言いたかっただけのところに行ってきました。

あと市場の帰りにロリに手を引かれたので思わず買ってしまいましたw

【2010/11/29】 業務連絡 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今日で
アンコールワット見学は終了です。
明日はスピードボートに乗ってプノンペンに行きます。
どうか海賊に出くわしませんように。でも海じゃないから湖賊か?

今日も昨日と同じロリにいる店に行って、ひと遊びしてきちゃいましたw

【2010/11/30】 業務連絡 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |