あおぞら家族ベストヒット 2014/9
・2014年9月4日刊 聖教新聞より引用

140904aozora_350.jpg










続きを読む
【2014/10/17】 あおぞら家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アルミフレームで棚作り その5
【組立はどうなのさ】

CIMG3201.jpg








まーなんとか頑張ってフレームの切断が終わればあとは組み立てるだけなのですが。
#ちなみに写真に写ってるフレームは本数があと24本も足りないw

▼ 材料
 ・アルミフレーム用のタッピングジョイント一式
 ・アルミフレーム用のボルト、先入れナット、ブラケット一式
 ・コーキング用のバックアップ材(8mm の丸棒×2mぐらい)

▼ 道具
 ・インパクトドリル
 ・V25 のトルクスビット
 ・六角レンチのセット
 ・ハサミ
 ・水平器

CIMG3214.jpg









まずは、タッピングジョイントを使ってはしご状のブツを組み立てて行きます。

ここは「タッピング」なので、ある程度トルクのある道具が必要なのですが
おそらく手でやってたら凄い疲れる工程で間違いなく
2、3箇所付けたらインパクトドリルが絶対欲しくなると思いますw

ちなみに、インパクトでガッチガチに締めると間違いなく設計上の
標準締め付けトルクを超えるので、あんまりやり過ぎない方が良いと思います。

次に、はしごとはしごを繋ぐ梁の部品を組み立てて行きます。

一つは両端に突起付ブラケットを、もう一つは両端に薄型ブラケットを
付けたものを作っていきます。

ナットとブラケットを繋ぐボルトは、V25のトルクスでも
六角レンチでも締められるようになっています。
ブラケットを取り付けるときは残念ながらインパクトは使いづらいので、
トルクスビットで軽く締めた後に、六角レンチで増し締めします。

突起付ブラケットの方はサクサク組み立てられるのですが
薄型ブラケットは突起がついていないので、強く締めるとズレますw
まあ、安いからしかたがないなw

この時注意したいのは、突起付ブラケットと薄型ブラケットでは
とってもよく似た違うボルトを使わなければならないとゆーことですw
ひでのふはどっちも同じだろう思って、あとで大変な目にあいましたw

薄型ブラケットに使うネジの方が突起付ブラケットに使うネジより短く
薄型ブラケットに使うネジには頭に英語3文字の刻印があります。
(突起付ブラケット用はその刻印が2文字)
ちなみに薄型ブラケットに使うネジは突起付ブラケットに使えないこともないですが
突起付ブラケットに使うネジは薄型ブラケットには使えません。

最後に、はしごのフレームに梁を繋ぐための先入れナットを入れ
梁をはしごに繋げて行きます。

この時役に立つのが、実はバックアップ材なのです!

はしごを立てた状態で、そのまま梁を取り付けようとすると
重力によってナットが落ちるので手が3本無いと難しいことになりますw

とゆーことで、これが作業しずらい!
一応「先入れストッパ」とゆー部品があって、これを使えば
ナットが落ちるのを防ぐことができるのですが、
バックアップ材を1センチぐらい切ったものを使えば
ほとんどタダみたいな値段で同じ機能を果たすことができますw

ちなみにひでのふは余ったバックアップ材を使ったのでなおさらです。

梁を繋ぎ終わった後は、そのままはしごと梁の間にできる
隙間を埋めるために使います。

最後にはしごの上下にフレームキャップを付けたら完成です。

CIMG3215.jpg








【2014/10/18】 工作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今月の密林 2014/10
今月はアフタヌーンに加え、CDが2枚と単行本が3冊です。

ビストロンは「核P-MODEL」名義だったので
てっきりヒラサワは関わっていないものと勘違いしててw

電気の新譜も限定版でアナログレコードついててもしょーがないかなとw

続きを読む
【2014/10/20】 アフィリエイト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Root から上手い具合に全部のディレクトリ内を検索する
題名そのまんま。完全に備忘録。

Linux でライブラリの衝突とか探す時に全てのディレクトリ内を
検索して特定のファイルをみつけたい時があったりするときに使用。


find / -path "/sys/device" -prune -o -name "探したいファイル名"



この「-path "/sys/device" -prune -o」があるおかげで、無限ループには陥らない。
【2014/10/22】 技術 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今月の屑株 2014/10
今月は以下の銘柄を購入

コネクトホールディングス を 43円で 200株

コネクトホールディングスは、持ち株会社とはなっていますが
実質はSBYとゆー女子向けショップの経営です。

元々は、コネクトテクノロジーズとゆー 2000年設立の会社で
ガラケー向けのシステム構築でかなーりブイブイ言わせていた会社のようで
設立からたったの4年で上場をはたしています。

コネクトテクノロジーズとゆー会社は知らなくても
あーあのシステムはコネクトさんだったのね
と言ってもらえるぐらい力のある会社だったようです。

現時点では完全に屑株なので、もちろん過去形なんですがw

それだけ力がある会社なら、うまい具合に
ガラケーからスマホに乗り換えられなかったのかなあと思わざるを得ないわけですが
あーそこそこ。mixiの悪口は今は言わないでw

コネクトテクノロジーズは上場した年は黒字を計上したものの
そこから先はずっと赤字w 株価もそれに合わせるように、
一時期一単位20万だった株価も下落しつづけています。

元々は、IBM出身の加来徹也氏が社長を務めていたのですが
過去にねずみ講ネットワークマーケティングの親玉の一人であった紳士
※過去に脱税で有罪判決確定済み。
に、社長をクヴィにされ、会社を乗っ取られてしまいます。
ついでに、この時までにバンナムやデジタルガレージと言った
割と属性の良い大株主がいなくなっています。

まあ、会社の迷走自体はその前から始まっていたので
クヴィにされるのはまーしかたないかなと思うわけですが
その紳士もさらなる新株発行時に
株式の大半を握った佐藤氏が現れたことで自ら身を引きました。

それでもこの佐藤氏が経営を握らず外部取締役止まりで
コネクトテクノロジーズ時代からの叩き上げである
長倉氏が社長を務めているのが面白いところです。
そして件の紳士もまだ大株主リストに名を連ねているのも面白いです。

今後の見通しですが、紙の上では何の問題もありません。紙の上では。
上場以来ずっと垂れ流しだった赤字も、昨年度から止まっています。

だがしかし、去年発行した新株予約権による資金集めが成功しておらず
実質DESとして意味があったものの、肝心の新規事業に向けた実弾がありません。
よって、今後エグいエクイティがあっても全然おかしくありません。
株価が現在の流れに全然乗れていないのも当然です。

まあ、今買うのはどう考えても時期尚早です。

続きを読む
【2014/10/23】 屑株 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の家計 2014/10
今月の増加分:178864
今までの増加:521528
車の減価償却引当て:1280000
内240000を引き出し、210400 を東京電力に投資(平均175.33)

今月は週末の動きがあまりなく、2回おにくまつりに出かけたぐらいで
大した出費もありませんでした。
とゆーことで、財布の中には現金が2万円ぐらい残っています。

大幅なプラスの要因は毎度おなじみコドモ手当ですw

来月のカード支払いは18万円ですが
このうち10万は定期代なんでこれもいつも通り。

10月末はコドモ二人分の誕生日があるわけですが
これも割とまあつつましやかに執り行われる感じ。

【2014/10/28】 家計 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |