思い出し旅行記 オリゼーとダージリン 2/20 インドから出発の巻
すべての旅行中の写真は mixi のアルバムで公開しています。(友人限定)
※ mixi キーワード:hidenov で検索。
友人申請はお気軽にどうぞ


nariking_m.png




朝は目覚ましもかけないのに早めに起きてしまう。腹の調子は悪くない
Wifi が繋げなかったのでフロントに文句を言いに行くと
Wifi のことはわからないよ...と言われてしまう。
部屋の片づけや日記を書いたりして過ごす。
しばらくすると停電が起きた。停電はすぐに復旧し、案の定 Wifi が生き返ったw
さっそくネットでジアルジアの薬をメモり、駅の西側へ行ってみることにした。
9時近くなったので一旦外へ。

ジアルジアの薬は、ホテルの近くの薬局メモを見せると簡単に手に入った。
10錠で 8Rs。激安w なので 20錠買っちゃうw
さらに歩いて線路の反対側の駅の西側に行ってみる。
駅の西側は大きな市場になっていて、とても活気があった。
東側とはエラい違いである。
そのうちの1軒のオサレなファッションビルがあったので入ってみる。
食品売り場は無く、お目当てのアッサム茶を手に入れることは叶わなかったが
コドモのお土産に良いTシャツがあればと思いさらに中に進む。

さすが高級店。さっそく店員が声を掛けてきたので
「日本から来たので、コドモのお土産にインドっぽいTシャツがほすぃ」
無理難題をふっかけると、それでも甲斐甲斐しく対応してくれる。
出てきたTシャツは1着 500Rs と高めだが、品は良い。
なんかアメリカで売ってるようなイメージのものばかりで、
如何にもインド!って感じのお土産向けのTシャツがなかったので諦める。

さらにふらふらと市場を歩いていると、食料品を売る店が増えてきたので
この辺なら紅茶屋もあるだろうと思い始める。
地元民の信仰するお寺の水汲み場では、おっさん同士が口論していた。
水汲みの順番でもめてるのかな?
金物屋街まできたところで折り返すと、良い感じの地元民用紅茶屋がみつかった!
この中で一番いいヤツはどれだ!」と聞いて、値段を聞くと 200Rs と言う。
100g 200Rs か、意外と高いなと思ったらそれは 1kg の値段だったw
500g をパックに詰めてもらい、それを2つ買う。

跨線橋の下の服売り場を見て回る。
インドっぽいTシャツはあったが、女の子用だったり汚れていたり
よく見ればインドっぽくなかったり印刷がインドクオリティだったりと
イマイチ手が伸びない。Air India のロゴをあしらった良い感じのTシャツを
どこかで見たような気もしたのだが、もう一度見つけることはできなかった。
だから土産物は一期一会なのだ...思った時に買わなくては...
帰りは跨線橋を渡らずに、他のインド人と同じように線路と駅構内を突っ切る。
雨がぽつぽつ降りだしてきて、これはヤバいかなとも思ったが
それ以上雨が強くなることはなかった。

まだ時間があったので、一応ナガ人の在来市場にも足を運んでみる。
前回は到着した時間が遅かったので何もやっていなかったのだ。
敷地よりも明らかに店の数が少ない。
土曜日だか水曜日には沢山店がでるとの話もあるが。
それでも農産物はたくさん売られている。
鶏に鳩に田螺に兎に鼠に蛙に黄色い芋虫にそしても。
ナガ人の悪食っぷりがよくわかるw
ナガ人が密造した白いお酒が売られていたので買う。30Rs。
日本に帰ってから飲んでみたが、匂いがひどくてとても飲めたものではなかった。

ホテルに戻りチェックアウト。
空港までどのくらいかね?って聞いたら 150~200Rs ぐらいかな?とのこと。
ホテルを出た途端、オートリキシャは一瞬で捕まる。150Rs の明確プライス。
しかしオートリキシャは自分が知っているのとは違う道を進みだして焦る。
出発時に明確に目的地を確認していることが判っている以上
おとなしく座っていることしかできなかったけ。流石に思った方向の
反対側に曲がった時は大丈夫か!と思ったがすぐに空港に着いたw
ただ、空港の入口は前回来た時とは別の入口だったような気がするんだが。
ドライバーに写真撮ってやるよ!と言ったら、はにかんでくれた。

CIMG5862s.jpg CIMG5865s.jpg










謎にインド人が寄ってきて「この手紙をデリーで投函して欲しい」と言われたが
ごめん俺日本人なんでよくわかんないんだと言って拒否する。
切手も貼って無かったし。
ディマプール空港は小さな空港だが、
2便が一度に出発するとあって空港は混雑していた。出発の2時間前なのに。
場所が場所だけにこんな小さな空港でも、何度もセキュリティチェックを受けた。
チェックイン自体はスムーズ。荷物も 22.5kg で範囲内。
しかし次の国際線まではチェックインできず、荷物はデリーで拾ってくださいと。
シートの事前予約も普通に無視された。
まあ、ヒコーキ自体は遅れていないようなので気にしないことにする。

ディマプール発コルカタ行は、エアインディア便だけあってガイジンが多い。
やはり乗り継ぎがあるからだろう。ヒマなので待合室で Vita で遊んで待つ。
喉が渇いたが売店は空港のどこにも無い
ただ、ゴツい浄水器が着いた水飲み場があったので喉の渇きは癒すことができた。
ヒコーキは IndiGo の方が早く出発するはずなのに、エアインディアの方が
30分も早く出発した。エアインディアは待合室近くに駐機しているので
乗客は徒歩で搭乗。IndiGo は沖止めなのでバスだ。

エアインディアはローカルの国内線でもちゃんと機内食が出る。
ただし有無を言わさずにベジカレーしかない。
まあ、病み上がりにはこのくらいがちょうどいいかもしれない。
食欲も戻っていたので完食できた。
飯を食い終わった後水が飲みたくなってコールボタンを押したら
すでに水を持ったすちゅわ姉さんがすっ飛んできたw
コルカタにもやっぱり 30分早着。

コルカタに早着したからと言って何かやることがある訳でも無し。
乗継時間3時間では、市街地に出るわけにもいかないし。
国際ローミングの高いSMS代支払っても 30分しか Wifi は使えない。
まあないよりマシなので仕方なく使う。
出発ロビーには Wifi が飛んでおらず出発口を通過した後かつ
アンテナの近くにいないとデムパは捕まえられない。
コンセントはぼちぼちあるけれど、全部Bプラグだ。
待合の席はあまり空いておらず、冷房はちと強めで寒かった。
そしてここにもどこからかカラスが飛んできていたw

コルカタ発デリー行きは定刻で出発。
今度の機内食はベジかノンベジを選べたのでベジを頼む。
これも大して量が多くなかったので完食できた。
デリーにも定刻で到着。荷物を拾って出発ロビーへ向かう。
出発ロビー上がるエスカレーターの前で行列ができていた。
ガイジンはともかく、インド人がひどく厳しいチェックを受けていて
一人チベット僧風の男性が追い返されていた。
カウンターはとても混んでいたので「ビジネスなのにこの列に並ぶの?」って
文句を言ったらビジネス専用のガラガラのカウンターを教えてくれたw
カウンターでは「シートの事前予約ちゃんと守ってよね!」と念を押す。

出国もスムーズ。むしろビジネス客用のスタンプ台の方が混んでいたぐらい。
免税店でお誂え向きにだいず向けの良い感じの車のおもちゃがあったので買う。
2つ買ったら1つタダと言うので3つも買っちゃうw
買ったら思ったより高く、レシートを見たらトラックだけ8$だった。
別の免税店ではオマケにキャリーバッグを付けていて、人だかりができていた。
でもインドで売っているお酒ってあんまり手が伸びないんだよねぇ。
その後はラウンジへ直行。シャワー使いたいんだけど~って頼むと、ちと待てと。
飯でも食って待ってるかと思い、しばらく待つことに。
なんかもうすんげえコーラ飲みたかったので、まず1杯コーラを飲み干す。
コーラに文明の味を感じたよ!
その後はスパークリングワインも隠していやがったのでそれも貰う。
ツマミはオリーブとチーズ。あとは行きも食べたチキン煮込みで腹ごなし。

しばらく待ったがシャワーはなかなか空かない。考えることは皆同じか。
フロントに催促に行くと、しばらくしてからタオルを持ってきてくれた。
あったかいシャワーは湯量もたっぷりで...これが文明だよね!
シャワーを浴びてさっぱりした後で搭乗。ラウンジで待っていても、
エアインディアの国際便の出発は係員が出発を呼んで回っている。
香港経由仁川行の搭乗はすでに始まっていた。
もちろん韓国人を尻目に横はいりw この優越感がたまらないw

ウェルカムドリンクはなぜかいちごミルク。風呂上りだからか?
機内食は深夜便なので軽いのかな?と思ったらそれは前菜だったw
しかし強制的にノンベジ。チキンビリヤニは美味かったけどあんまり食べられず。
ヨーグルトに塩を混ぜて簡易ライタを作成してまぜまぜして食べたら、少し食えた。
隣の席に座っていたおばちゃんと少し話をする。オリゼーに興味を持ったようだ。
おばちゃんはマニラに行くんだそうだ。
とは言え、深夜なのでお話は軽く切り上げ、シートをフルフラットにして寝る。

CIMG5877s.jpg CIMG5903s.jpg








【2016/03/20】 オリゼーとダージリン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<思い出し旅行記 オリゼーとダージリン 2/21 そして香港経由の巻 | ホーム | 思い出し旅行記 オリゼーとダージリン 2/19 またジアルジアにヤラレたンゴ...の巻>>
コメント
旅行にビジネスとは
以前とは住むところが違ってきましたな。。
【2016/03/20 20:08】 URL | くろっぴ #-[ 編集] | page top↑
くろっぴ殿もマイル貯めるんだっ!

まあ、実際使おうと思うと貯めた後がめんどいわけだが...
【2016/03/21 15:31】 URL | ひでのふ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hidenov.blog4.fc2.com/tb.php/1260-2f37358f
| ホーム |