萌え萌え2次大戦3 ファーストインプレッション
ゲーム予約して買うってまず無いひでのふです。
でも今回はわざわざ予約してまで「萌え萌え2次大戦3」買いました。

じゃないと「修理パート追加要素DLC」が付かないんですものw

【やっぱり安定の完成度】

元々発売延期があってやばいなーと思っていたのですが
発売日直後だとゆーのにすでに最初のパッチがリリースされてましたw

なのであわてることなくパッチをインスコ。
続けて修理パート追加要素DLC もインスコです。

相変わらずの長い紙芝居ですが、ちちくりマンボ感は今のところないです。
どちらかと言うとゲームや歴史の説明的内容が多いような。

実際の SLG モードは確かにちゃんと3D化されてます!
しかし、どーみても力入れる方向が間違ってる感じがしてなりませんw
個人的には今までの2Dの方が見やすかったです...

【なんか難しくなってないか?】

今のところ少ない自軍で大量の敵軍を相手にするパターン多いです。
ある程度慣れてるからなんとかなってるけど
序盤でも無理に突っ込むとふつーにゲームオーバーになる程度の難易度です。

さらに難しさに拍車をかけているのが劣悪な操作性
最初は移動が思ったようにできなくてどーやんだこれと途方に暮れていたのですが
とりあえず、
移動先を指でタッチ」→「カーソルを移動先の円の中心に移動
とやれば移動は上手く行くようになりました。

他にも
移動後の攻撃をしようとすると、移動がキャンセルできない」とか
何かのタイミングでカーソルが明後日の方向に飛ぶ」とか
L/Rボタンで攻撃対象の敵キャラが選択できない」とか
これバグじゃね?的感想の仕様がポロポロ出てきます。

ミニゲームも「レバー回し」のルールがわからなくて
※ 薄っすい取説にも何も書いてない。
何度も失敗しましたが、いまだに
「たくさん回せば成功」なのか「早く回せば成功」なのかわかっていません。

【なんか劣化してないか?】

なんで背面パッドの乳揺れが無くなってんだよ!

前回は残念なつくりだったけど、
あれちゃんと作り込めば絶対流行ると思うのに...

修理パートは現時点ではなんか劣化してる気がしてなりません。
ミニゲームも「ボタンタイミング押し」「ボタン連打」「レバー回し」と
なんだかあんまり考えてないような気がします。

同じようなミニゲームがあったクリミナルガールズよりも
安直な内容にちょっとがっかりですが
とはいえ、ミニゲームが一番のウリだったクリミナルガールズと比べたらダメかなw

修理パートはまだおさわりモードが解禁されていないので
判断を下すのはまだ早いことを付け加えておきます。

前から絵師によってキャラの絵柄が全然違っていて物凄い違和感があったわけですが
今作は過去の絵柄で書かれた過去の作品のキャラと
今の絵柄で書かれた新しい本作からのキャラが混然一体となり
違和感にはさらに拍車が掛かっていると言えます。

それでも何人かのキャラは今作でリファインされている気がします。
リファインされているはずなのですが、
いちこさんとあかぎさんは劣化してるように見えるんですがw

【2017/02/19】 ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今月の密林 2017/2 | ホーム | 思い出し旅行記 オリゼーとハロン湾 準備編 その2>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hidenov.blog4.fc2.com/tb.php/1338-d87831d4
| ホーム |