思い出し旅行記 オリゼーとハロン湾 3/3 最強の中華スマホを買い損ねるの巻
※ すべての旅行中の写真は mixi のアルバムで公開しています。(友人限定)
mixi キーワード:hidenov で検索。友人申請はお気軽にどうぞ。


朝はテキトーに起きる。深圳東に到着するには昼過ぎで、それまでやることも無い。
朝飯は昨日買ったオレオで済ます。なんか食堂車に行く気力が沸かない。
車窓も真面目に見ないでゲームばかりやって過ごす。
コンパートメントが狭くて、履物を履き替えて外に行くのが億劫になる。
広州を過ぎたあたりからは、車窓に CRH が見えたりして
だんだん深圳に近づいていることがわかる。
昼飯は気合を入れて食堂車に向かう。回鍋肉 48元なのでかなり高い。
それでも車窓を眺めながら食べるのは悪くない。ネギが辛くて美味しい。
深圳東駅には 10分遅れぐらいで到着。そのまま地下鉄へ乗り換える。

駅の切符売り場は結構混んでいる。深圳東駅は地方から来た客も多いようで、
切符の自販機の使い方を指南している兄貴が居る。
ひでのふが財布から札を出していると、それを見ていた前のおっちゃんから
20元札を崩してくれと頼まれたので、快く答えてやる。
地下鉄を乗り換え華強路駅で下車。ホテルはすぐに見つかった。
チェックインしようとすると、なんか話がかみ合っていない感じがする。
フロントはどこかに電話を掛け、なんとかチェックインにこぎつけた。
ちなみに飛び込みで来たアラブ人はけんもほろろに満室!と断られていた。

部屋に入って wifi をチェックしたら早速中国のアキバ華強北路へ赴く。
目的はただ一つ。最新の中華スマホを格安で手に入れることである。
本家アキバの30倍の広さを誇る!と聞き、気合を入れて進むが
思ったほど広さはなくて、1時間ほどで町自体は一周出来てしまった。
しかし、ビルに入ると所狭しと電子部品を売る店が。
どこもリールで石を売っていて、アキバで売っている抵抗やコンデンサの様な
足の付いている部品はどこに行っても見当たらない。
かなり奥の方まで行ってみたが、どこも部品屋、スマホのアクセサリ屋、
そしてスマホの修理屋しか見当たらず、肝心の新品の本体を売る店は一つもない
どうも新品の本体を売る店は、路面店にしか無いようである。
そうしてビルの中を彷徨ううちに、ビルの中で迷うとゆー体験をするw
ビル内は梱包のテープを張る時の音が常に聞こえている。
とても活気があるのはよくわかる。

394089_2246407883_24large.jpg 394089_2246407859_186large.jpg









先に新しいディパックとさくちぇりさん向けのバッグを買いに行くことに。
近くに外貿ビルとゆーいい感じのファッションビルがあったのでそこに行く。
そして首尾よくいい感じのディパック 588元と、バッグ 100元を見つけた。
そのバッグ屋では、kipling の本物と一緒に kipling のインスパイア品を売っていたり
LeSportsac の本物と一緒にインスパイア品が売られていたりと、よくわからない。
しかし、インスパイア品もヴェトナムの偽物と比べるとずっと質が良いのがわかる。

気を取り直してスマホ探しを再開。どこの路面店も日本のアイホン同様、
自社ブランドのスマホのみを定価売りしているが、キャリアである中国電信の店は
各社のスマホを揃えていたので色々と見比べてみる。
面白いのが日本と違いパンフレットを置いていないところ。
どこも店員がスマホで細かいスペックを引っ張ってくる。
ヴェトナムでもよく見かけた oppo の R9 が良いなと思って色々話を聞くが、
結局中国電信でもオマケが多いってくらいで 2800元。ディスカウントは一切無し!
スペックの劣る A59s でも 2000元。明らかに予算オーバーである。
ホテルに戻りはにぃにメール。日本と数千円しか変わらんのであれば不要とのこと。

スマホ探しは諦めて晩飯を食べに行く。
最初は万商美食城に行くが、高いしなんか二人以上な感じの店ばかりだったのでパス。
路地裏の餃子屋で羊肉餃子 18元。日本では味わえないこれぞ中国の餃子って感じ。
ついでに向かいの店で肉の揚げ物を 3本で 10元。胡椒が効いていて悪くない。
スイーツを探すが良い店が無かったので、コンヴィニでアイス 4.5元。
明治乳業のソフトクリームも置いてあったが、こちらはなんと 12元!
さらに KFC でクレミアを発見する。25元と日本より安いがさすがに買わなかったw
クレミアがソフトクリームの神と表現されているのが面白いw

ホテルに戻ったところで、ロビーにアラブ人兄貴達が集まっていて
そのうちの一人と目が合ったので挨拶してみる。
またもやパキスタン人だったが、ムルタンに友達居るんすよーと言っても
軽くスルーされただけで終わってしまったw

394089_2246407850_91large.jpg 394089_2246407853_171large.jpg








【2017/03/18】 オリゼーとハロン湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<思い出し旅行記 オリゼーとハロン湾 3/4 貴重品を紛失する巻 | ホーム | 思い出し旅行記 オリゼーとハロン湾 3/2 深圳に向かうの巻>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hidenov.blog4.fc2.com/tb.php/1347-2193158a
| ホーム |