今月の屑株 2018/11
エントリ書くのは遅くなってしまいましたが、まあ買ったのは11月35日ぐらいなのでw

今月は以下の銘柄を売却

21LADY を 320円で 100 株 +24,500

21LADY 売ったのは端的に屑株に注ぎ込むおカネが無くなっただけで
※ そいやーフージャースの株主割当新株予約権行使したんだったw
特段 21LADY の行先に不安を感じての売却ではないです。

まー 21LADY は優待も復活したけれど
何れにせよこの株式数では何も貰えないわけでw

ごっつあんです。

今月は以下の銘柄を購入

ブロードメディア を 64円で 200株


ブロードメディアは各種メディアの配信・プロデュースを軸とした会社です。
ブロードメディアの名の通り、ブロードバンド回線を通じたメディア配信を行っている関係上
ネットワークインフラの技術を持っていたり、
自分で放送局を持っているわけではないのですが、
放送局向けのコンテンツ制作を行っている会社です。

なかなかこの会社の事業構造の変遷ってのがなかなか面白くて
過去 YaHoo! BB のモデム配りやってましたよーw
みたいなこともサラッと書いてあったりしますw
それでも一応シナジーは無いことも無いんじゃないかなーと思うクラスチェンジぶりです。

最新の決算から見ても「放送系」「技術系」「営業系」と
売上は概ね拮抗しているように見えます。
一つがコケでも残りで何とかカバーできそうなところが伺えるので
いくらなんでも潰れる潰れないの心配の必要は無い感じがします。

ではなぜ屑株なのかとゆーとはいこちら。
【平成30年3月期決算発表の遅延理由及び今後の決算開示に関するお知らせ】
決算発表が遅延するとゆーのは、上場企業に置いては大変にヤヴァい事態であり
これをもって株価がだだ下がりになるのは当然と言えます。

そしてこの遅延の引き金になったのがこちら。
【連結子会社の架空取引被害及び当社の平成30年3月期第3四半期決算発表延期に関するお知らせ】
実際この話が公表されたとたん、株価が2割以上下がってます。
そして過去10年分の有報を訂正するっつーんですから
コンプラや経理担当者がアタマを抱える様を思うに胃が痛くなりますw

で、何が起きたかってのを簡単にまとめると
子会社の釣りビジョンを舞台に循環取引が行われていたとゆーものです。
ちなみに結構細かく偽装工作が行われては居たようですが
こう10年に渡って騙され続けるとは、旧来の株主からは納得の行かないところでしょう。
ヤラれた5億3千万円ってのもこの会社には決して小さくなくて
経常利益数年分と思えばその大きさがわかってもらえると思います。

今後の見通しですが、正直こんなのが見つかる前からあまり業績は良くないです。
株価のレンジも 2009 年のリーマンショック当時まで巻き戻ってしまっていて
アベノミクス相場からは完全に見放されている感がします。
ここから相場が悪化すれば、それに釣られて下がるのは目に見えています。

おそらく黒字化しても配当がでるようになるまでは数年かかる感じがあるので
別の会社の株を買った方が良いと思います。

【2018/12/09】 屑株 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今月の密林 2018/12 | ホーム | 我が家の家計 2018/11>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hidenov.blog4.fc2.com/tb.php/1448-2f286268
| ホーム |