あおぞら家族ベストヒット 2008/08
最近、好事家の間で評判の「あおぞら家族」と言う新聞連載の四コマ漫画があります。

たった4コマの漫画なのに、

ほのぼのとした絵柄の中に際立つシュールさを併せ持ち
隠された意図に戦慄と空笑いを憶えざるを得ない


と言う、大変稀有な特徴を持つ面白い漫画なわけです。
実際どのような漫画なのか見てみましょう。

・7月23日

aozora_20080723









はい。何が面白いのかさっぱり判らなかったと言うあなた。
まったく正常な感性の持ち主です。

では続きでこの漫画のどこが面白いのかを解説します。

タネを明かすとこの漫画、聖教新聞で絶賛連載中と言うことです。
#聖教新聞は宗教団体 創価学会の機関紙です。

聖教新聞のHPでは、毎朝この「あおぞら家族」を無料で閲覧できるようにしています。
単行本が出版されていれば購入したいのですが、残念ながら売っていないようです。
このエントリでは、そこから1ヶ月間適当に拾い上げ、
さらに一番面白かったものに批評を加えます。

注意:
・コンテンツの特性上、
画像のチョサッケンとかガン無視著作権は聖教新聞社が保持
しています。
・然るべき突っ込みが入った場合は、画像を削除します。
すぐ削除しますので、お願いですからマンションの踊場(以下検閲)は、止めて下さい。
・画像が削除された場合は、毎日聖教新聞のHPを見てキャプるか、
聖教新聞を購読して適宜脳内補完をお願いします。

・8月28日

aozora_20080828








→ 1コマ目:
「いつも会場提供」って、なんの会場だあああああ...

→ 2コマ目:
着信音をこちらの音源で脳内補完すると臨場感に溢れすぎで溺死します。

→ 3コマ目:
「お待ちしてます」とかじゃなくて「必ず~」なんだ...

→ 4コマ目:
家主不在っすか!家主不在なんすか!
または
家族ぐるみは当然っすか!当然なんすか!

PS1.
ネタを提供してもらっている義理があるので、聖教新聞の宣伝をしておきます。
ちなみに、学会員でなくともネットから購読の申し込みが出来ます。

・日刊紙なのに激安(月1800円!)
→ テレビ欄以外は絶対見ないという人は、聖教新聞がお勧めです。
→ 激安なのは
新聞啓蒙(以下検閲)とか
「無冠の友」が(以下検閲)とか
法人税が(以下検閲)とか、そーゆーわけじゃないです。多分。

・独自の視点の記事が満載
→ 基本的に反共保守なので、ネット右翼を名乗るあなたにぴったりの新聞です。
→ 日刊紙としては商業主義に侵されていない数少ないマスコミです。
別の主義に侵されてるとか言ってる奴は信心が足りないので勤行10セット追加です。

PS2.
もちろん、ひでのふは
あらゆる宗教団体に対する誹謗中傷の意図もなければ、勧誘する意図もありません。
あらゆる宗教団体に属していませんし、これからも属するつもりもありません。

【2008/09/01】 あおぞら家族 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<例の人面金魚 | ホーム | 今月の屑株 2008/8 その1>>
コメント
えと…普通に面白いと思ったおいらの感性っていったい… orz
「単にいろんな危ない宗教に接し慣れてるだけ」と言えなくもないのですがw
【2008/09/01 22:57】 URL | がる #qbIq4rIg[ 編集] | page top↑
>おいらの感性
毒されすぎです。
【2008/09/02 10:05】 URL | ひでのふ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hidenov.blog4.fc2.com/tb.php/437-9b29ce22
| ホーム |