思い出し旅行記 ママンとアンコールワット 準備編 その1
ポルトガルのロカ岬から釜山まで陸路南回りで行く途上、あまり旅慣れているとは
言えない家族を連れて行ける場所はそれほど多いわけではありません。
その数少ない場所でも、連れて行けそうな場所の一つがアンコール・ワットです。

本当は、コドモをおふくろに見てもらってはにぃと二人で行こうと誘ったのですが
はにぃはコドモを置いて行くのはイヤだと言うので、ならばとおふくろを
誘ったところ、はにぃもおふくろも二つ返事で了承してもらえました。
アンコール・ワットは生前父上が行ってみたいと言っていた場所でもあり、
妹からそのために還暦祝いとしてたんまりとJTB旅行券を貰っているようです。

もちろん、自分の分は自分のサイフから支払います。
おや?丁度いい具合に旅費っぽいものがどこからともなく振り込まれているぞ...
まあお金に色はついていないので、気にしないことにします。

おふくろが一緒なので、いつものような貧乏旅行をするわけには行きませんとゆーか
いつもはツインルームのシングルユースとゆーとても勿体無い旅行スタイルなのですが
今回はいつもと同じ予算でも、ワケなしのホテルに泊まれると言う目論見です。

ちなみに、表題は「ママンと~」となっていますが、もちろんオリゼー君も一緒ですw

→ 行き先
表題にある通りアンコールワットが主目的です。
行きはサイゴンからヒコーキで、帰りはプノンペンに寄って陸路で戻ります。
サイゴンへは前回同様チャイナエアラインを使用します。
ヴェトナムへ行くなら直行便より時間が良いのに、なんでこんなに安いのだろう?
2万円台で往復できるとか、どー考えても国内より安いですw
やっぱり墜落するからかなぁ。

→ もちもの
 ▼ 今回特に忘れてはいけないもの
  ・ディート剤:虫除けです。
  ・ビーチサンダル:ちょっとした街歩きにも。
  ・水着:プールのあるホテルに泊まる。予定。
  ・懐中電灯:デカいのは持って行きません。小さいのを二つ。

→ 保険
今回も損保ジャパンで。健康とはいえ、としよりがいるので。

→ 航空券
今回はおふくろがJTB旅行券を消費しなければいけない関係上、JTBで買いました。
なぜかPEXなので、どこで買っても同じとゆー感じです。

→ ホテル
ネットでもリアルでも、いろいろエージェント通すより泊まりたいホテルに
直接予約入れるほうが安くて良いホテルに泊まれるよーです。

▼ 宿泊予定先
 ・シェムリ:最近ネットで知り合ったお友達から教えてもらった
  リラックス リゾート アンコール ゲストハウス と同じ運営先の
  アンタヌー・アンコール・ヴィラ にする予定。
 ・プノンペン:市内の適当なプチホテルを予約済み。
 ・サイゴン:川沿いの適当なホテルを予約済み。

→ ヴィザ
カンボジアってば e-visa 運営してるだなんてマジ先進国w
まあ、本当は日本人様はノーヴィザでお願いしたいところなんですが。
ヴェトナムは陸路でもヴィザ要らないようです。


続きはあんまり関係ないアフィリになっています。


アフィリエイト商品購入前には、ここでamazonのギフト券を買ってください。
あなたの支払う金額は同じですが、ひでのふへさらに小銭を恵むことができます!


D22 地球の歩き方 アンコール・ワットとカンボジア 2010~2011D22 地球の歩き方 アンコール・ワットとカンボジア 2010~2011
(2009/12/05)
地球の歩き方編集室

商品詳細を見る


【2010/10/30】 ママンとアンコール | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<あおぞら家族ベストヒット 2010/10 | ホーム | 我が家の家計 2010/10>>
コメント

おー アンコールワットですか
いいですな。

【2010/10/30 20:41】 URL | くろっぴ #-[ 編集] | page top↑
> くろっぴ殿
色々開発されまくってるそうなので、行くなら早いうちがいいらしいぞ。

【2010/10/31 00:13】 URL | ひでのふ #-[ 編集] | page top↑

>→ 行き先
> 表題にある通りアンコールワットが主目的です。


いやいや 置屋やな。。
【2010/10/31 12:43】 URL | くろっぴ #-[ 編集] | page top↑
> くろっぴ殿

ちなみにカンヴォディアのCMSのHIV感染率は20%だそうです。
ってなんだこのロシアンルーレットw

【2010/10/31 15:17】 URL | ひでのふ #-[ 編集] | page top↑
こんばんは。
「ネットで知り合ったお友達」です(笑)
着々準備が進んでいますねえ。計画中がいちばん楽しいからいいなあ。
ホテルの方に泊られるんですね!
私も今、親連れで行くならそっちにします。
中心地の近くに、外国人記者クラブの建物だったというFCCという小奇麗なホテルがあって、そこのレストランでハッピータイムで半額になったおいしいシェイクを飲むのがパパと私の滞在中の夕方の日課でした。
【2010/11/02 23:29】 URL | ナツウマレ #-[ 編集] | page top↑
> ナツウマレ殿
ヒコーキはバンコク経由でようやく確保できました。
BKP になって予算オーヴァーしてしまったのは痛いところですが
ま、BKPのサーヴィスのよさを実感するための費用と割り切ることにしますた。

【2010/11/04 15:56】 URL | ひでのふ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hidenov.blog4.fc2.com/tb.php/664-cf0d853b
| ホーム |